女性におすすめの美容家電・美容器具・美容グッズまとめ

2018年6月3日

女性の美しさを保つのにもお金がかかります。しかし美容にかけるお金はミニマムにして、旅行や食事を楽しみたい女性もいるはずです。

この記事ではコスパの高い美容家電を紹介しています。

ムダ毛処理

光脱毛器 ブラウンのシルクエキスパート

女性なら誰だってムダ毛のないキレイな肌に憧れるはずです。しかし仕事や育児で忙しいと、脱毛サロンに行く時間を取れません。自宅で手軽に脱毛できたら便利ですよね?

そんな方はブラウンの光脱毛器「シルクエキスパート」を使いましょう。光脱毛なのに性能が高く、ムダ毛をガンガン除毛してくれます。それでいて痛みも控えめなのも大きなメリットです。

脱毛の予約をするのが面倒な人、来店する時間がない人におすすめしたい商品です。

ブラウン(BRAUN)
¥63,000 (2018/06/19 04:34:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

フェイスシェーバー フェリエ

顔のうぶ毛・眉毛をキレイにカットするなら、パナソニックのフェイスシェーバー「フェリエ」を使いましょう。

刃先が丸くなっており、顔を切ってしまう心配がありません。

また刃先がとても薄いため、肌の当てやすいですし、石けんやローションを使う必要もないです。

付属の眉用カバーとコームを使えば、眉毛を剃りすぎることなく、キレイに切りそろえることができます。

デザインも細くてコンパクトで、手の小さな女性でも持ちやすいです。出張や旅行でも気軽に携帯できるのもいいですね。

顔のムダ毛を楽に処理するなら、買って損はしません。

パナソニック(Panasonic)
¥2,280 (2018/06/19 04:34:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

エチケットカッター

鼻毛の処理ってめんどうですよね?ハサミを鼻に突っ込むのは危ないですし、ピンセットで抜くとかなり痛いです。

鼻毛を楽に処理するなら、パナソニックのエチケットカッターを使いましょう。

デュアルエッジ構造のおかげで、鼻毛をサクサク切ることができます。鼻毛が引っかからないため、痛い思いもしなくなります。

またカッターの先端は金属製のカバーで覆われており、刃が肌を傷つけることもありません。

デザインも細身かつスタイリッシュで、女性の手でも持ちやすいです。カラーもオシャレで、職場などにも気軽に持ち込めます。

これさえあれば、鼻毛の処理がとっても楽になります!

パナソニック(Panasonic)
¥1,374 (2018/06/19 04:34:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

レディスシェーバー フェリエ

腕毛・すね毛の処理もめんどうですよね。T字カミソリを使ってもいいのですが、肌がヒリヒリしますし、肌を切るリスクもあります。

そんなときはパナソニックのレディースシェーバーを使いましょう。

こちらも刃先が薄いので、石けんやローションなしでスムーズにムダ毛を処理できます。また刃先も丸く加工されており、デリケートゾーンでも安全に剃ることができます。

本体の形状も細くて持ちやすく、いろんな部位のムダ毛をスムーズに剃れます。デザインも白くて洗練されており、毎日でも使いたくなりますね。電源も単四電池一本だけで、充電アダプターなども不要です。

特に光脱毛・レーザー脱毛する前のムダ毛処理でとても役に立ちます。

パナソニック(Panasonic)
¥2,700 (2018/06/19 04:34:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

ヘアケアの女性用家電

ヘアーアイロン

髪の長い女性は、髪の手入れも大変です。髪をサラサラのストレートに仕上げたいなら、ヘアアイロンを使いましょう。

このヘアアイロンはプラスイオンとマイナスイオンの両方を放出するため、髪へのダメージを最小限に抑えられます。

値段も安く、カラーバリエーションも豊富です。

 

ドライヤー

髪のサラサラ感をキープしながら乾かすなら、パナソニックのヘアドライヤー「ナノケア」を使いましょう。

温風と冷風を交互に当てることで、髪がすっきりとまとまりやすくなります。

また先端のノズルが特殊構造になっており、強風と弱風を同時に出すことができます。これにより毛先がほぐれやすくなり、髪を乾かす時間を短縮できます。

さらにドライヤーから放射される微粒子「ナノイー」は、髪にうるおいを与え、しっとりとまとまった髪を実現してくれます。

値段は1万円を超えていますが、アマゾンでの評価も高い美容家電です。

パナソニック(Panasonic)
¥13,790 (2018/06/19 04:34:55時点 Amazon調べ-詳細)

ドライヤーに1万円も出せないなら、こちらのドライヤーを買いましょう。

値段は1000円以下で、風量も大きく、必要最低限の機能が備わったドライヤーです。

泉精器製作所
¥851 (2018/06/19 04:34:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

カールドライヤー

髪をおしゃれにカールさせるなら、カールドライヤーを使いましょう。

こちらのカールドライヤーは重量が235gと軽いため、長時間手に持っても疲れないです。

値段も1000円以下で、他のカールドライヤーよりも圧倒的に安く、高コスパです。

欠点はくしの耐久度が低く、壊れやすいことです。年に1回は買い換えるものだと心得ましょう。

テスコム(TESCOM)
¥645 (2018/06/19 04:34:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

頭皮エステ

薄毛・抜け毛対策には、頭皮マッサージが有効です。頭皮の血行が良くなることで、髪の健康を保つことができます。

ただ素手で頭皮マッサージをすると、指が疲れてしまいます。

そんなときはパナソニックの頭皮マッサージャー「頭皮エステ」を使いましょう。

機械で頭皮をマッサージすることで、頭皮の血行が良くなり、頭もすっきりします。

パナソニック(Panasonic)
¥8,854 (2018/06/19 04:34:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

スキンケアの女性用家電

フェイススチーマー

肌の保湿・クレンジングには、フェイススチーマーがあると便利です。

顔に蒸気を当てることで、うるおいが肌のすみずみまで浸透し、化粧を落としやすくなります。

また付属のアロマタブレットを使えば、よい香りでリラックスできます。アロマタブレットは別売りで5種類あるので、いろんな香りを飽きることなく試せます。

パナソニック(Panasonic)
¥12,550 (2018/06/19 04:34:56時点 Amazon調べ-詳細)

スチーマーに入れる水は水道水でもいいですが、どうしても不純物が混ざってしまいます。

お金に余裕があるなら不純物のない精製水を使いましょう。

大洋製薬
¥730 (2018/06/19 04:34:57時点 Amazon調べ-詳細)

 

毛穴吸引器

鼻の黒ずみ・角栓をきれいに除去したいなら、毛穴吸引器を使いましょう。

黒ずみを根元から吸い出すことで、除去した後もきれいなお肌をキープできます。

吸引器を使う前には、ホットタオルやフェイススチーマーでお肌をふやけさせましょう。毛穴が開くことで、黒ずみを吸い出しやすくなります。

 

洗顔ブラシ

きれいなお肌をキープするなら、顔を洗うときは電動の洗顔ブラシを使いましょう。

ブラシの先端がとても細かく、顔の小さな汚れも取り除いてくれます。またブラシは超高速の音波振動なので、手のひらで顔をこするよりもずっと効率的です。

ブラシ本体もIPX7の防水加工が施されており、お風呂場でも使えます。また充電は無接点タイプなので、スタンドにポンと置くだけで勝手に充電できます。コードを差し込まなくていいのは、非常に快適ですね。

値段も3500円とコスパが高く、美容家電にしては安い方です。

替えのブラシは3ヶ月おきに交換しましょう。

MiroPure
¥350 (2018/06/19 04:34:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

電動角質リムーバー

冬になると肌が乾燥して、かかとの角質がガサガサになって痛みますよね?

足裏・かかとの角質を除去するなら、電動の角質リムーバーを使いましょう。

電動のヤスリが高速回転するため、軽く当てるだけであっという間に角質を除去できます。またヤスリの目も細かく、肌への負担も最小限に抑えられます。

値段は少し高めですが、角質除去が快適になること間違いなしです。

ドクター・ショール
¥2,500 (2018/06/19 04:34:58時点 Amazon調べ-詳細)

かかとの角質をケアした後は、専用のクリームを塗って保湿しましょう。かかとの角質は分厚いので、尿素入りのクリームじゃないとしっかり保湿できないからです。

 

デンタルケア・歯のケア

オーラルB

 

歯のきれいな女性は、知的で清潔感のある印象を与えます。

真っ白な歯をキープするなら、ブラウンのオーラルBという電動歯ブラシをお勧めします。

振動がとてもパワフルで、軽く歯に当てるだけで汚れをごっそり落とせます。また2分間のブラッシングタイマー機能もついており、歯を磨く時間の目安がわかりやすいです。

電源は乾電池式なので、充電台も不要です。洗面台のスペースを圧迫しないのは嬉しいですね。

本体の値段も1000円以下と、驚きのコストパフォーマンスです。

欠点はブラシの値段が高いことですが、歯の健康を考えれば安い投資です。

ブラウン(BRAUN)
¥902 (2018/06/19 04:34:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

ポケットドルツ

真っ白できれいな歯をキープするなら、職場でも歯磨きをするべきです。

職場用の歯ブラシには、パナソニックの電動歯ブラシ「ポケットドルツ」がおすすめです。

本体の形状がとても細いため、小さなバッグにもコンパクトに収納できます。デザインもシンプルかつスタイリッシュで、他人に見られても恥ずかしくありません。

旅行用・出張用にも使える便利な電動歯ブラシです。

パナソニック(Panasonic)
¥1,700 (2018/06/19 04:35:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

口腔洗浄器

歯の間に詰まった汚れはブラッシングだけでは取りのぞけません。また歯科矯正している人だと、まともに歯磨きできないため、虫歯がひどくなる恐れがあります。

そんなときはパナソニックの口腔洗浄器「ジェットウォッシャー」の出番です。

ノズル先端から高圧の水流が出てくるため、歯の間の汚れもしっかりと落とせます。

汚れの溜まりやすい歯周ポケットも掃除できますし、歯ぐきのマッサージだってできます。

デザインもシンプルかつスタイリッシュで、洗面所に置いても雰囲気を損ないません。サイズは電気ポットより一回り小さいくらいで、それなりに場所をとります。

値段も1万円と少し高いですが、歯の健康を考えれば悪くない投資です。歯がきれいな女性は、いつまでも清潔感をキープできますからね。

パナソニック(Panasonic)
¥10,449 (2018/06/19 04:35:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

ネイルケアの女性用家電

電動ネイルケア

爪先は意外と人の目につきやすいので、できれば清潔を心がけたいです。ただ仕事や育児で忙しいと、ネイルケアにまで時間を割けないですよね?

そんな場合は、電動のネイルケアセットを買いましょう。回転する研磨剤に軽く爪を当てるだけで、表面がピッカピカに仕上がります。

先端にはLEDライトもついており、暗い場所でも爪のお手入れが可能です。電気をつける必要もないため、赤ちゃんの爪ケアにもうってつけです。

電源は単三電池2本で動き、充電台や充電アダプターも不要です。コンセントのスペースを圧迫しないのも大きなメリットです。

 

マッサージ家電

マッサージ器

 

デスクワークの人は腰を痛めやすく、立ち仕事の人は足を痛めやすい傾向があります。こうした筋肉痛を放置していると、女性の美容と健康を損ないます。

筋肉痛対策には、オムロンのマッサージ機を使いましょう。小型の枕サイズなので、太もも・腰・肩など色々な部位をマッサージすることができます。

操作ボタンも一つだけで、機械の苦手な人でも問題なく使えます。ヒーター機能も搭載されており、凝った部位を温めながら揉みほぐすこともできます。

値段も4000円程度と、マッサージ機にしては安い方です。

オムロン(OMRON)
¥3,980 (2018/06/19 04:35:01時点 Amazon調べ-詳細)

 

ホットアイマスク

 

長時間パソコン作業をしていると、目が疲れやすくなります。そのまま放置していると作業効率が落ちますし、美容と健康に良くないです。

目の疲れを癒すなら、ホットアイマスクを使いましょう。目を温めることで、目元の血行が良くなり、目の疲れを緩和してくれます。

またUSBケーブルから給電できるため、職場のパソコンにつなぐこともできます。

10分から30分までのタイマーをセットするため、低温やけども防げます。

特にパソコン作業の多いブロガー・ライター・デザイナーの人におすすめです。

 

肩のマッサージ

 

長時間パソコン作業・デスクワークをしていると、肩も凝りやすくなります。

肩・首の疲れには、専用のマッサージャーを使いましょう。4つの揉み玉が自在に動いて、あなたの肩を揉みほぐしてくれます。揉み玉にはヒーターも備わっており、部位を温めながらマッサージできます。

ボタンも4つだけで、どれが何のボタンなのかも直感的にわかるデザインです。複雑な機械操作がないため、機械に弱い人でも問題なく使えます。

サイズもコンパクトで、椅子型マッサージ器ほど場所をとりません。部屋の収納スペースを圧迫しないのは助かりますね。

これさえあれば、肩こりや首の痛みともおさらばできます!

 

フットマッサージャー

 

立ち仕事や肉体労働が多いと、足が筋肉痛で痛くなりますよね。

特に仕事を始めて日が浅いと、普段使っていない筋肉を使うため、筋肉痛はもっと痛みます。

しかしフットマッサージャーを使えば、太ももから足先までしっかりとマッサージして、コリをほぐしてくれます。

ローラーにはヒーターもついており、部位を温めながらマッサージすることで、足の血行も良くなります。

欠点はサイズが大きくて場所を取ることです。ある程度の収納スペースを確保してから、買うといいでしょう。

 

女性向けダイエット・健康家電

スマートウォッチ

スリムな体を保つためには、定期的な運動も欠かせません。

ウォーキングやジョギングをするのなら、スマートウォッチがあると便利です。これを腕の装着することで、走行距離・歩数・消費カロリー・心拍数などを測ることができます。

LINEや電話の着信を通知する機能もあるので、運動中に連絡があっても、あとで折り返しやすいです。

また本体にUSB端子がついており、パソコンなどに差し込むことで直接充電できます。コードを用意しなくていいのは便利ですね。

 

体重計

スリムで健康な体を維持したいなら、体重以外の要素にもこだわりましょう。体重は少なくても、内臓脂肪が高いことだってあり得ますからね。

タニタの体重計なら、体重だけでなく、体脂肪率・筋肉量・内臓脂肪・基礎代謝量などを測ることができます。

またこの体重計は乗るだけで自動で電源がオンになります。わざわざしゃがんで電源を入れる必要がありません。

重量も1.2kgと非常に軽く、女性でも片手で持ち上げられる軽さです。

値段も3000円とコスパも高く、健康を維持したい女性に適した家電です。

タニタ(TANITA)
¥4,500 (2018/06/19 04:35:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

Airpods

ジョギングやウォーキングなどの運動は一人で気軽に始められますが、けっこう退屈です。ゲーム性も話し相手もいないので当然でしょう。

退屈な運動の時間を楽しくするなら、音楽を聴くのが効果的です。

運動中に音楽を聴くなら、AppleのワイヤレスイヤホンAirpodsを使いましょう。

左右のイヤホンがコードでつながっていないため、コードが顔に引っかからず非常に快適です。

イヤホンを耳にはめるだけで、自動で接続してくれるため、面倒なボタン操作も不要です。

値段はかなり高いですが、音楽を聴くのが快適になるはずです。これがあれば毎日の退屈な運動も楽しくなるでしょう。

Apple(アップル)
¥19,255 (2018/06/19 04:35:03時点 Amazon調べ-詳細)

Airpodsのケースは表面がツルツルしているため、手を滑らせて落としやすいです。落として壊さないよう、シリコンのケースもセットで買いましょう。

こちらのシリコンケースは金属カナビラもついており、カバンやウエストポーチにも取り付けやすいです。

ケース下部には充電用の穴も開いており、ケースをつけたまま充電できるのも便利です。

生活用品

Posted by むれ