[Amazon] 歯のケア・オーラルケアにおすすめのデンタルケア用品まとめ

歯は人間の大切な部分です。歯がボロボロだと、美味しくものを食べることができませんし、顔の印象も悪くなります。

しかし歯の痛みはひどくなってから初めてわかるもの。虫歯になる前にきちんと歯のケアをしたいですよね?

この記事では、歯のケアにおすすめのデンタルグッズを紹介しています。毎日健康な歯で、快適に過ごしましょう。

 

  1. おすすめデンタルケア用品
    1. 歯磨き粉が使えない人に「クリニカアドバンテージ コートジェル」
    2. 使いやすいノズルタイプ「クリニカのマウスウォッシュ」
  2. デンタルケアにおすすめのホワイトニング用品
    1. 歯のホワイトニングに「アパガードのプレミオ」
    2. いつでも手軽に真っ白な歯に「ホワイトニングシート」
  3. デンタルケアにおすすめのブラシ・洗浄用品
    1. 毛先がとっても細い「システマの歯ブラシ」
    2. 歯が一瞬でピカピカツルツルに「ブラウンのオーラルB」
    3. 職場での歯磨きにおすすめ「パナソニックのポケットドルツ」
    4. 歯科矯正中でも歯がきれいに「口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ」
    5. 舌の汚れを取って口臭ケア「舌ブラシ」
    6. 歯の間の汚れがどんどん取れる「クリニカのデンタルフロス」
    7. お得な大容量タイプ「小林製薬の糸ようじ」
  4. デンタルケアにおすすめのキシリトール・虫歯対策食品
    1. 虫歯対策におすすめ「キシリトールガム」
    2. ガムが苦手な人におすすめ「キシリトールタブレット」
    3. お子さんの虫歯予防に「キシリトールタブレット」
    4. キシリトール(粉タイプ)
  5. デンタルケアにおすすめの入れ歯用品
    1. 入れ歯洗浄剤
    2. 入れ歯ケース・洗浄ケース
    3. 入れ歯安定剤
  6. その他デンタルケアにおすすめの便利アイテム
    1. 歯周病・知覚過敏対策
    2. 口の乾燥・ドライマウス対策
    3. ミネラルパック
  7. おすすめ記事

おすすめデンタルケア用品

歯磨き粉が使えない人に「クリニカアドバンテージ コートジェル」

歯磨きが苦手な人、知覚過敏で歯磨き粉が使えない人には、フッ素ジェルがおすすめです。発泡剤が含まれていないため、歯への刺激が少ないです。

またフッ素には、歯の修復を促進し、虫歯を予防する効果もあります。歯ブラシだけでは、最近が残っていることもあるので、しっかりとフッ素でケアしましょう。

特にお子さんが歯磨き粉が苦手な場合は、フッ素ジェルを試すといいですよ。

コンクールのジェルと違ってチューブタイプなので、中身が取り出しやすいのも大きなメリットです。

クリニカ
¥317 (2018/10/03 04:46:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

使いやすいノズルタイプ「クリニカのマウスウォッシュ」

口臭・歯のネバつきをなくしたいなら、マウスウォッシュを使いましょう。

クリニカのマウスウォッシュは、ノンアルコールで刺激も少なく、お子さんの口にも優しいです。ミントガムのような後味で、使用後は口の中がスッキリします。

またノズルタイプなので、コップに注ぎやすいのも大きなメリットです。重たいボトルを手にする必要もなく、落としてしまう心配もありません。

 

デンタルケアにおすすめのホワイトニング用品

歯のホワイトニングに「アパガードのプレミオ」

タバコを吸った後、コーヒーや紅茶を飲んだ後には、どうしても歯が黄ばんでしまいます。

しかしアパガードのプレミオという歯磨き粉は、ホワイトニング性能が高く、歯の黄ばみをきれいに落としてくれます。

歯が白くてきれいだと、清潔感のある人だと思われ、好感が持たれます。ヤニカスや歯の黄ばみでお悩みなら、ぜひ試してみましょう。

APAGARD(アパガード)
¥1,110 (2018/10/03 04:46:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

いつでも手軽に真っ白な歯に「ホワイトニングシート」

歯のホワイトニングを徹底したいなら、ホワイトニングシートを使いましょう。

このシートを歯に貼り付けることで、歯の汚れ・黄ばみを浮き上がらせることができます。

シートタイプなので、収納の場所も取らず、出張や旅行の時にも便利です。

この商品は現在取り扱いされていません

 

デンタルケアにおすすめのブラシ・洗浄用品

毛先がとっても細い「システマの歯ブラシ」

安くて高品質な歯ブラシが欲しいなら、システマの歯ブラシがおすすめです。

毛先がとても細いため、歯のすき間の汚れも簡単にかき出すことができます。汚れの溜まりやすい歯周ポケットも楽に掃除できますよ。

システマ
¥4,800 (2018/10/03 04:46:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

歯が一瞬でピカピカツルツルに「ブラウンのオーラルB」

普通の歯ブラシでブラッシングしても、どうしても磨き残しが出てきます。

しかし電動歯ブラシのオーラルBは、振動がとてもパワフルで、軽く歯に当てるだけで歯の汚れをガンガン落とすことができます。

2分間のタイマーも備わっており、2分経つと振動の変化で知らせてくれます。歯磨きは時間の目安がわかりにくいので、タイマーがあるのはとても便利です。

また乾電池式なので、充電台も不要で、接続不良による故障のリスクも低いです。やっぱり水場で使う家電は、乾電池式が一番ですね。

値段も1000円と安いので、歯のブラッシングが苦手な人はとりあえず気軽に試してみましょう。

欠点は替えブラシが高いことですが、歯の健康を考えると安い投資だと思います。

ブラウン(BRAUN)
¥902 (2018/10/03 04:46:30時点 Amazon調べ-詳細)

電動歯ブラシを使うなら、セットで充電池のエネループを買うと便利です。乾電池が切れるたびにスーパーに買いに走る必要もなくなります。

 

職場での歯磨きにおすすめ「パナソニックのポケットドルツ」

会社でお昼を食べた後も、きちんと歯磨きをしましょう。食後に歯の汚れを落としておくだけでも、虫歯のリスクを大きく抑えられます。

パナソニックのポケットドルツは、サイズが細くてコンパクトなので、職場にも持ち込みやすいです。

振動はオーラルBに劣りますが、歯をツルツルにするには十分な性能です。

出張や旅行で持って行く時にも便利です。ホテルの安い歯ブラシでは歯が綺麗になりませんからね。

パナソニック(Panasonic)
¥2,012 (2018/10/03 04:46:31時点 Amazon調べ-詳細)

ポケットドルツは単四電池で動きます。こちらもエネループを使うと便利ですよ。

パナソニック(Panasonic)
¥980 (2018/10/03 10:37:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

歯科矯正中でも歯がきれいに「口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ」

歯科矯正をしていると、歯ブラシが通りにくくなるため、歯の汚れがたくさん溜まります。そんな時は水を使った高圧洗浄がおすすめです。

パナソニックの口腔洗浄器「ジェットウォッシャー ドルツ」は、狭い歯のすき間も高圧の水流でしっかりと洗浄できます。汚れのたまりやすい歯周ポケットの掃除や、歯ぐきのマッサージにも有効です。

タンクの容量も大きく、一回の給水で水をじゃぶじゃぶ使うことができます。こまめに水を入れなくていいので、楽チンなのも大きなメリットです。

パナソニック(Panasonic)
¥6,929 (2018/10/03 04:46:31時点 Amazon調べ-詳細)

もっとスタイリッシュなデザインがいいなら、こちらの新型を選びましょう。タンク容量は変わらず、サイズはコンパクトになっています。

ノズルがマグネットで着脱できるため、使いやすいです。

パナソニック(Panasonic)
¥9,237 (2018/10/03 04:46:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

舌の汚れを取って口臭ケア「舌ブラシ」

口臭がきつくてお悩みの方はいませんか?

口臭の原因は歯の汚れだけではありません。舌の汚れも原因の一つです。

舌の汚れを取り除くなら、舌ブラシを使いましょう。柔らかなブラシ先端が歯の白い汚れをすくい取ってくれます。

喉の奥に突っ込むと危ないので、きちんと舌を出してブラッシングしましょう。

SHIKIEN (シキエン)
¥292 (2018/10/03 10:37:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

歯の間の汚れがどんどん取れる「クリニカのデンタルフロス」

歯ブラシだけでは歯の汚れを完全に落とせません。歯ブラシとセットで、歯間クリーナーも必ず使いましょう。

クリニカのスポンジフロスは、唾液を吸ってフロスのが太くなるため、歯の間の汚れを取りやすいです。

またフロス表面にはワックスが塗ってあり、歯の間のスルリと入ります。

ケースデザインも丸っこくて可愛らしく、値段もまあまあお手頃です。デンタルフロスが初めての人にもおすすめできる商品です。

 

お得な大容量タイプ「小林製薬の糸ようじ」

糸タイプのデンタルフロスの欠点は、少し使いにくいことです。コスパは少し落ちますが、もっと使いやすいのがいいなら、糸ようじを選びましょう。

小林製薬の糸ようじは、60本で600円と高コスパです。またケースにみっちり収納されているため、取り出しやすく、収納場所もとりません。

また先端の糸が6本糸になっており、小さな汚れもしっかりと取り出せます。

F字型のデンタルフロスの欠点は、奥歯に入りにくいことです。

ライオンのウルトラフロスは、先端がY字型になっており、奥歯にもしっかりと届きます。

また糸が少し弛んでいるため、歯ぐきに当たっても痛くありません。

欠点は1本当たりの値段が高いことです。奥歯を掃除するためのフロスと割り切れば、そこまで高くないでしょう。

ライオン歯科材
¥390 (2018/10/03 04:46:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

デンタルケアにおすすめのキシリトール・虫歯対策食品

虫歯対策におすすめ「キシリトールガム」

歯の健康を維持したいなら、こまめにキシリトールガムを噛みましょう。キシリトールには、虫歯の発生を抑える効果があります。

またガムを噛むことで、唾液がたくさん分泌されるようになります。唾液には虫歯を抑え、歯を保護する効果がありますからね。

特にオーラルケアのキシリトールガムは、甘味料がキシリトールだけなので、虫歯が入り込むことがありません。

また歯にくっつきにくいガムベースを使っているため、歯の矯正をしている人や義歯の人でも安心してガムを噛めます。

オーラルケア
¥970 (2018/10/03 04:46:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

ガムが苦手な人におすすめ「キシリトールタブレット」

ガムを飲み込むのが苦手な人、もしくはガムを捨てるのが面倒な人には、キシリトールタブレットがおすすめです。

こちらもキシリトール100%なので、食べた後に歯磨きしなくても、虫歯が生じません。

ミントの味付けが濃く、口臭ケアにも最適です。

ライオン
¥1,350 (2018/10/03 04:46:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

お子さんの虫歯予防に「キシリトールタブレット」

キシリトールは虫歯を抑えて歯を健康にしてくれるため、お子さんにも積極的に食べさせるべきです。

特に子供はまだブラッシングが下手なので、どうしても磨き残しが出てきます。虫歯のリスクを抑えたいなら、キシリトールのおやつも食べさせましょう。

お子さんにはこちらのキシリトールタブレットがおすすめです。

真ん中に穴が空いているため、万が一飲み込んでしまっても窒息しません。

またタブレットもそんなに硬くなく、子供の歯でも噛み砕きやすいです。

そして何より子供が大好きな「しまじろうデザイン」なので、好き好んで食べてくれます。

 

キシリトール(粉タイプ)

甘い味付けが大好きだけど、虫歯になりたくない!

そんな方には粉末タイプのキシリトールがおすすめです。普通の砂糖と同じように、紅茶やコーヒー、ヨーグルトなどに入れて甘味を楽しめます。

欠点は、海外直送のため送料が高いことでしょうか。

NOW Foods
¥850 (2018/10/03 10:37:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

デンタルケアにおすすめの入れ歯用品

入れ歯洗浄剤

部分入れ歯や総入れ歯、マウスピースなどを洗浄するなら、ライオンケミカルの洗浄剤を使いましょう。

メリットはコスパがとても高いこと。値段は500円と他より安いのに、内容量は132錠と他の倍くらいはあります。

メーカーなどのこだわりがないなら、入れ歯洗浄剤はこれで決まりです。

ライオンケミカル
¥430 (2018/10/03 10:37:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

入れ歯ケース・洗浄ケース

入れ歯・マウスピースを入れて洗浄するためのケースです。

それ以上の特徴はありません。シンプルイズベストですね。

デントケア
¥540 (2018/10/03 10:37:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

入れ歯安定剤

入れ歯を口に装着するには、入れ歯安定剤を使う必要があります。

この安定剤は粘着力が高く、ミント味なので口の中に爽快感が広がります。

ポリグリップ
¥837 (2018/10/03 10:37:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

その他デンタルケアにおすすめの便利アイテム

歯周病・知覚過敏対策

歯周病や知覚過敏で歯ぐきが痛い。そんなときは歯磨き粉の「シュミテクト」を試しましょう。

歯がしみることなく、快適に歯をブラッシングできます。

シュミテクト
¥473 (2018/10/03 04:46:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

口の乾燥・ドライマウス対策

口の中がネバネバして、唾液が出ない。それはドライマウスの症状です。

こちらのジェル「バイオティーン」を口の中に塗ることで、口にうるおいを保つことができます。ドライマウスを改善したいなら、試してみましょう。

またこのジェルは、お年寄りの口腔ケアにも使えます。人間は歳をとると唾液の分泌量が少なくなり、口の中にたくさん細菌が発生しますからね。

biotene(バイオティーン)
¥1,173 (2018/10/03 04:46:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

ミネラルパック

虫歯になりやすい人はMIペーストを試しましょう。

ペーストを歯に塗ることで、ミネラルが供給され、歯の再石灰化を促します。

味付けはストロベリーの他に、メロン・バニラ・ヨーグルトなどもあります。スースーするデンタル用品が苦手なお子さんにおすすめです。

GC(ジーシー)
¥1,257 (2018/10/03 04:46:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

おすすめ記事

今の生活をもっと便利にしたいですか?

それなら、このAmazon便利グッズの記事を読みましょう。

便利グッズを買うことで、生活が快適になり、幸福度も上がります!

[2018年] Amazonで買うと一人暮らしが捗るもの・おすすめの便利グッズまとめ