筋トレにおすすめの器具・食品・サプリ・Amazon便利グッズまとめ

2018年7月27日

この記事では安くてコスパの高い筋トレグッズを紹介します。

筋トレにおすすめの器具

手が滑りにくいグリップ「PROIRONのダンベル」

筋トレを手軽に始めるなら、まずはダンベルがおすすめです。サイズが小さくコンパクトで、部屋のスペースを取りません。

特にPORIGONのダンベルは、本体がラバー素材でできているため、手から滑り落ちにくいです。デザインもおしゃれで、無骨な感じがしないです。床を転がらないアンチローリングデザインなのも魅力的です。

ダンベルの重さも1キロから選ぶことができ、力のない女性でも始めやすいです。ダンベルの重さに関しては、スポーツジムなどで実際にダンベルを手に持って体で調べるのが一番です。

PROIRON
¥1,680 (2018/09/10 03:11:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

スポンジで手と床を傷つけない「E-PRANCEのプッシュアップバー」

大胸筋を鍛えるなら、プッシュアップバーを使いましょう。腕立て伏せと同じ要領で使います。

プッシュアップバーは手首への負担を軽減する効果があります。負荷が大胸筋に集中するため、大胸筋を効率よく鍛えられます。

特にこのプッシュアップバーはグリップ部分にスポンジが使われており、汗まみれの手でも滑りにくいです。スポンジは足の部分にもついており、床を傷つけることもありません。

組み立て式で重量も軽く、スポーツジムにも気軽に持ち込めます。

腕立て伏せの負荷を高めて大胸筋を鍛えたい人におすすめです。

E-PRANCE
¥1,880 (2018/09/10 03:11:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

マット付きで膝を痛めない「Soomloomのアブホイール・腹筋ローラー」

効率よく腹筋を鍛えたいなら、腹筋ローラーを使いましょう。

初心者はまず10回3セットから、これを週に2、3回行いましょう。最初のうちは腹筋が痛みますが、徐々に慣れてきます。

腹筋ローラーを使うメリットは、少ない回数で高負荷のトレーニングができることです。ただの腹筋では回数が多くなるだけですが、腹筋ローラーなら短時間で密度の高いトレーニングができます。

特にこの腹筋ローラーはマットが付属しており、膝を痛めずに済みます。騒音もほとんど発生しないので、賃貸暮らしの人にもおすすめです。

 

5種類あり、強度を設定しやすい「Winhiのトレーニングチューブ」

本格的な筋トレでなく、手軽なエクササイズがしたいなら、トレーニングチューブもおすすめです。

これ一本で体のいろんな箇所を鍛えられるので、汎用性が高いです。サイズもコンパクトで、狭い部屋や外出先で手軽にトレーニングできるのもいいですね。

特にこちらのトレーニングチューブは強度別の5本セットで販売されています。体格や鍛える部位によって負荷を調節できるのは便利です。

トレーニングチューブの使い方がわからない人は、下記の本を参考にしましょう。

新星出版社
¥1,400 (2018/09/10 03:11:16時点 Amazon調べ-詳細)

 

とっても分厚く、体を痛めない「GronGのトレーニングマット・ヨガマット」

本格的なトレーニングをするなら、トレーニングマットもあったほうがいいです。床に体が当たったままトレーニングをすると、体を痛めますからね。

特にこのマットは厚さ1cmで、肩や膝の痛みを軽減してくれます。

カラーバリエーションも豊富で、自分の部屋にあったものを選べます。

さらに収納用のケースも付属しており、スポーツジムへの持ち込みにも便利です。

 

カウンター付きで記録しやすい「beastoo sportsのトレーニング縄跳び」

ダイエットに有酸素運動をするなら、トレーニング用の縄跳びもおすすめです。

カウンター機能がついており、自分の運動量が一目でわかります。自分の頑張りを数値化することで、モチベーションも維持しやすいです。

デザインもシンプルで大人が使っても違和感がありません。持ち手はスポンジグリップで、通気性がよく汗で滑りにくいです。

値段も1000円程度で、コストパフォーマンスの高いトレーニング器具です。

 

体幹トレーニングにおすすめ「FIELDOORのケトルベル」

ケトルベルもウェイトトレーニング用の器具です。

ダンベルと似ていますが、ダンベルは特定の部位を鍛えるのに対し、ケトルベルは反動を利用して体全体を鍛えます。体幹トレーニングをしたい人におすすめです。

特にこのケトルベルは底の部分にコーティングがしてあり、床を傷つけません。

FIELDOOR(フィールドア)
¥3,780 (2018/09/10 03:11:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

体幹トレーニング、腰痛対策に「Trideerのバランスボール」

手軽にエクササイズするなら、バランスボールもおすすめです。バランスボールで体のバランスをとりながら運動することで、体幹を鍛えられます。

作業用のチェアとして座れば、正しい姿勢を維持できます。オフィスチェアをバランスボールに置き換えた会社が一時期話題になりましたよね。

またアンチバースト仕様なので、激しく座ってもいきなり破裂することもありません。特に腰痛でお悩みのパソコン作業者におすすめです。

Trideer
¥1,780 (2018/09/10 03:11:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

手首・足首にフィットしやすい「FIELDOORのリストウェイト・アンクルウェイト」

毎日の運動に負荷をかけたいなら、重しを使いましょう。リストウェイト・アンクルウェイトを着用すれば、手軽に運動負荷を高められます。

内部は鉄玉を使っており、手首・足首にフィットしやすいです。本体はゴム製で、留め具はマジックテープなので、締め具合も調整しやすいです。

また重しの重量も0.5kgから3kgまでの4種類があり、負荷調整がしやすいです。色もピンクがあるので、女性でも手軽に使えるのもいいですね。

FIELDOOR(フィールドア)
¥980 (2018/09/10 03:11:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

筋肉痛をしっかり揉みほぐす「フォームローラー」

筋トレ・エクササイズをする上で避けて通れないのが、筋肉痛と疲労です。

フォームローラーは疲労した筋肉を揉みほぐしてくれます。でこぼこした表面が体のツボを刺激します。電動のマッサージ機と違って、自分で負荷を調整できるのもいいですね。

サイズもコンパクトで、バッグになんとか入るくらいの大きさです。スポーツジムで疲れた体をマッサージしてから帰るのもいいですね。

 

筋トレにおすすめのトレーニングウェア・アクセサリー

トレーニングの疲労を軽減する「モアプレッシャーの加圧インナーシャツ」

本格的に運動をするなら、加圧シャツを着ましょう。

体にぴったりと張り付いて余計な筋肉の振動を抑えることで、疲労しにくくなります。

速乾性にも優れており、汗をかいてもすぐに乾きます。汗を放置すると悪臭を放ちますからね。

運動着は速乾性と通気性に優れてものを選びましょう。

MORE PRESSURE
¥1,800 (2018/09/10 03:11:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

通気性に優れ、デザインもおしゃれ「コンプレッションウェア」

もっと本格的に運動するなら、上下セットのコンプレッションインナーもおすすめです。

インナーだけでなく、上着とズボンも含めた4点セットでお買い得です。

速乾性と通気性にも優れており、夏場に着ても肌がベタつきません。

デザインもスタイリッシュで、スポーツイベントなどで着用しても違和感がありません。

 

バーベルを持ち上げても手のひらが痛まない「トレーニンググローブ」

バーベルなどの重たいものを持ち上げるときは、トレーニンググローブを着用しましょう。

手のひら部分にクッションがついており、手のひらを傷めずに済みます。また手のひらに豆が生じたり、鉄臭くなったりするのも防げます。

また握る部分には滑り止めのゴム加工も施してあり、手を滑らせて器具を落とすこともなくなります。

手のひらを痛めると、筋トレに集中できなくなりますからね。グローブで手を保護して、最大限の成果を発揮したいものです。

 

バーベルが持ち上げやすくなる「リストストラップ」

リストストラップは、バーベルを持ち上げる時に負荷を手首に分散してくれます。

これを使うことで、少ない握力でバーベルを持ち上げられるようになり、それ以外の筋肉を鍛えられます。

値段は少し高いですが、耐久性に優れており、コスパは良好です。使い方はネットで調べればすぐに出てきます。

ゴールドジム(GOLD'S GYM)
¥1,499 (2018/09/10 03:11:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

デッドリフト時の腰痛対策に「EasyJoyのトレーニングベルト」

リフティングベルトは、デッドリフト時の腰の負担を減らしてくれるベルトです。これを腰に巻くことで、筋トレの効率がアップし、腰痛を防いでくれます。

特にこのリフティングベルトは革製で頑丈な作りで、値段も2500円程度とコスパも高めです。

 

筋トレにおすすめのサプリ・補助食品

飲みやすいココア味「ザバスのプロテイン」

たんぱく質は筋肉を形成する大事な栄養素です。手軽にタンパク質を摂取するなら、プロテインがオススメです。

一昔前のプロテインはまずかったですが、今は味付けが美味しくなっており、普通のドリンクのように飲めます。

プロテイン一食21gあたりに15gのタンパク質が含まれています。1日2食摂取するのが好ましいです。

またタンパク質には髪や骨、肌などを形成する役割もあり、毎日摂取することで体の健康を維持できます。若作りや美容目的の人にもオススメです。

ただプロテインは粉状なので水に溶けにくいです。スムーズにプロテインを作るなら、プロテインシェーカーを使いましょう。

SAVAS(ザバス)
¥637 (2018/09/10 03:11:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

飲みやすいカプセルタイプ「クレアルカリン EFX クレアチンサプリ」

クレアチンは筋トレのエネルギー供給を手助けするサプリメントです。

このクレアチンはカプセルタイプなので、パウダーより飲みやすいです。ただカプセルのサイズが多く、口の小さな人には飲みにくいです。

パッケージもおしゃれで、トレーニングジムに持ち込みたくなります。

 

筋トレ効率アップ、疲労軽減に「エクステンドのBCAAサプリ」

筋トレをする上で重要なタンパク質はアミノ酸で構成されており、BCAAはアミノ酸の一種です。

BCAAには筋タンパク質の分解を防ぐ効果と疲労を軽減する効果があります。

特にこのBCAAパウダーは味付けがとても甘く飲みやすいです。ボリュームも4000円で1キロあり、日本製よりコスパが高いです。

筋トレの効率を高めたいなら、BCAAも摂取しましょう。

Scivation
¥5,930 (2018/09/10 03:11:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

一粒で必要な栄養をすべて摂取できる「ネイチャーメイドのマルチビタミン」

効率よく筋肉をつけるなら、ビタミンとミネラルもきちんと摂取しましょう。どちらも筋肉の回復・形成において重要な栄養素です。

しかしビタミン・ミネラルの種類はとても多く、一つずつ摂取するのはとても面倒なはず。

そんな方にはネイチャーメイドのサプリをおすすめします。これを1日1粒のめば、その日に必要な栄養素を全て摂取できます。

この商品は現在取り扱いされていません

 

筋トレの効率アップ「ネイチャーメイドのスーパーフィッシュオイル」

筋トレの効率を高めるなら、フィッシュオイルもおすすめです。

フィッシュオイルには、筋肉の合成を促し、分解を抑制する効果があります。

他にも関節を保護する、脳機能を高める、心疾患を防止するなどの効果もあります。

デメリットは、錠剤が大きく口が小さな人には飲みにくいことです。

NATUREMADE(ネイチャーメイド)
¥1,050 (2018/09/10 03:11:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

脱水症状・熱中症対策に「オーエスワン」

夏場に筋トレをすると汗をよくかきます。脱水症状・熱中症を防ぐためにも、オーエスワンで水分補給をしましょう。

ナトリウムとカリウムがバランスよく含まれており、発汗で失った塩分も補給できます。

OS-1(オーエスワン)
¥4,480 (2018/09/10 03:11:23時点 Amazon調べ-詳細)

500mlが飲みきれないなら、ゼリータイプもおすすめです。

OS-1(オーエスワン)
¥1,118 (2018/09/10 03:11:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

タンパク質をたくさん摂取「ゆで卵メーカー」

手軽においしくタンパク質を摂取するなら、ゆで卵もおすすめです。

タンパク質の量が多く、栄養価も高く、値段も安いからです。

この調理キットを使えば、レンジでチンするだけで簡単にゆで卵を作れます。

加熱前に穴あけ器で穴をあけておくと、殻が剥きやすくなります。

曙産業
¥643 (2018/09/10 03:11:24時点 Amazon調べ-詳細)
パール金属(PEARL METAL)
¥200 (2018/09/10 03:11:24時点 Amazon調べ-詳細)

 

筋トレにおすすめの音楽用品

汗で壊れない防水加工「ワイヤレスイヤホン」

筋トレ中に音楽を聴くなら、コードが引っかからないワイヤレスイヤホンがおすすめです。

その中でもサウンドピーツのQ30はイヤホンを耳に固定しやすく、激しい運動でも外れにくいです。

また防水加工も施してあり、体が汗まみれになっても壊れません。

イヤホンの両端はマグネットでくっつけられるため、使わないときはネックレスのような形にできます。イヤホンがプラプラせず快適です。

そして値段も3500円程度とかなり安く、アマゾンでも絶大な評価を受けています。

 

軽いトレーニング中の暇つぶしに「完全独立型イヤホンのAirpods」

イヤホンのコードが顔に当たるのが嫌なら、完全独立型にイヤホンもおすすめです。

中でもAppleのAirPodsはスマホ・パソコンとの接続が優秀で、耳につけただけで自動で接続してくれます。

 

おすすめ記事

今の生活をもっと便利にしたいと思いませんか?

それなら、このAmazon便利グッズの記事を読みましょう。

便利グッズを買うことで、生活が快適になり、幸福度も上がります!