電車通勤・満員電車におすすめのAmazon便利グッズランキングベスト10

満員電車。それは電車で通勤するサラリーマンにとって地獄にほかならないものです。

人混みと騒音で朝に会社に到着しても、もう疲労困憊です。こんな状態で仕事に集中しろと言われても無理な話です。

電車通勤をもっと快適にしたいと思うことはありませんか?

そこで、この記事では満員電車でも快適でいられるおすすめの便利グッズを紹介しています。選りすぐりのものをランキング形式で10個だけ厳選です。これらの商品を買ってつらい満員電車を乗り切りましょう!

電車通勤グッズ1位:ノイズキャンセリングイヤホン

まず最初におすすめしたいのは、Boseのノイズキャンセリングイヤホンです。

このイヤホンはノイズキャンセリング性能が非常に高く、スイッチを入れて音楽を入れるだけで、地下鉄の騒音がほとんど聞こえなくなります。特に聴覚過敏で騒音が苦手な人にとっては朗報ですね。

さらに耳に装着するイヤーチップは柔らかいシリコンでできており、長時間イヤホンを着用しても耳が痛くなりません。そのため通勤中はずっと音楽を聴き続けられます。

欠点は値段が3万円とかなり高いことです。それでもノイズキャンセリング性能は高く、電車通勤を快適にしてくれること間違いなしです。電車や地下鉄の騒音でお悩みなら、ぜひとも購入することをオススメします。

 

電車通勤グッズ2位:ノイズキャンセリングヘッドホン

さらに高いノイズキャンセリング性能を求めるなら、ノイズキャンセリングヘッドホンを着用しましょう。

特にBoseのノイズキャンセリングヘッドホンは、キャンセリング性能が非常に高く、地下鉄の騒音が全く気にならなくなります。

また遮音性が高いため、先ほどのイヤホンよりもよりも高級な音楽体験ができるようになります。サイズが大きく携帯性には優れていませんが、音質にこだわるならこちらの方がお勧めです。

値段が非常に高いですか、それ以上の快適性をもたらしてくれます。1時間以上電車通勤するならぜひとも買いましょう。会社に到着した時の疲労感がなくなります。

 

電車通勤グッズ3位:Kindle Paperwhite

電車で通勤しているときは、やることがなくて意外と暇です。スマホゲームやSNSで時間を潰すのも悪くないですか、できればもっと時間を有意義なことに使いたいですよね。

それなら読者はいかがでしょうか?読書することで読解力や集中力が上がりますし、常に新しい知識をアップデートしておくのもよいことです。

電車の中で読書するなら電子書籍リーダーがおすすめです。特にKindle Paperwhiteは、Eインクなので長時間画面を見ていても目が疲れません。

暇つぶしの本をたくさん読みたいのなら、Kindle Unlimitedに登録するのもいいですよ。月額980円で一部の本・コミックが読み放題になります。これだけたくさん本が読めれば電車内での暇潰しに困ることもないはずです。

 

電車通勤グッズ4位:防音イヤーマフ

先ほど紹介したノイズキャンセリングイヤホンやヘッドホンは、値段が3万円と非常に高額です。それらを買うお金がないのなら防音イヤーマフを使いましょう。

このイヤーマフも遮音性能が非常に高く、地下鉄での騒音をシャットアウトしてくれます。ほかにもカフェやファミレスでの話し声も遮断できます。

音楽を聴かずに勉強や仕事に集中するのなら、イヤーマフも良い選択肢です。

 

電車通勤グッズ5位:マイクロファイバーの傘カバー

折りたたみ傘を畳んでカバンの中に入れると、鞄の中が濡れてしまいますよね。かといってビニール袋などに入れるのはちょっとかっこ悪いです。

そんなときは折りたたみ傘用の傘カバーを使いましょう。内部がマイクロファイバーの素材でできており、朝の水分を吸い取ってくれます。

鞄の外側は防水性のある素材で覆われているため、鞄の中が濡れる心配もありません。

雨の日の電車通勤には欠かせない便利アイテムです。これさえあれば折りたたみ傘の使い勝手が大きく向上しますからね。

 

電車通勤グッズ6位:ワンタッチ開閉の折り畳み傘

電車通勤の人でも、大雨に備えて折りたたみ傘を常備しておきましょう。カバンの中に1本入れておけば、急な雨でも安心です。

特にこちらの折りたたみ傘はワンタッチ開閉式なので、片手が塞がった状態でも簡単に傘を開けます。傘を閉じるのもワンタッチで非常に便利です。

さらにグラスファイバー製の傘骨が入っており、とっても頑丈です。したがって風が強い日に傘をさしても、傘が壊れる心配がありません。

欠点は重要が400グラムとちょっと重たいことです。荷物が重たくなるのが嫌なら、雨の日だけ持ち歩くようにしましょう。

 

電車通勤グッズ7位:パスケース・定期入れ

朝の通勤時間は改札口を通る人がとても多いです。定期券やICカードの出し入れにもたついていたら、後ろの人に迷惑がかかります。

定期券を素早く取り出したいなら、ストラップ付きのパスケースを使いましょう。ストラップをカバンにつけておけば、必要なときにいつでも定期券を取り出せますし、落としてしまう心配もありません。

特にこのパスケースはカラーバリエーションも豊富で女性のプレゼントにも最適です。可愛いカラーにドットデザイン。プレゼントされた女性もきっと喜ぶはずです。

 

電車通勤グッズ8位:立体アイマスク

サラリーマンはたとえ寝不足でも、会社に出勤しないといけません。それでも朝の通勤時間くらいは仮眠に使いたいですよね。たった5分10分の仮眠でも、頭がしゃきっとするはずです。

電車の中で仮眠をとるなら、アイマスクを使いましょう。こちらのアイマスクは目元が膨らんでいるので、着用しても目に圧迫感を感じません。遮光性にも優れており、目に光が入りにくいです。

もちろん朝の通勤時だけでなく、お昼休み5分休憩の時にも使えます。ちょっとした時間でリフレッシュするときに便利なアイテムです。

 

電車通勤グッズ9位:シャツ冷感スプレー

夏の朝は道路を歩くだけでも、だいぶ汗をかいてしまいます。汗をそのままにしていると、身体中が汗臭くなり、周りの人に迷惑をかけてしまいます。

汗による悪臭対策には、シャツ用の冷感スプレーを使いましょう。これをシャツにスプレーすると、スプレーした部位にひんやりとした清涼感が得られます。

さらに消臭効果もあるため、脇や足裏にスプレーしておくと、長時間臭いを抑えることもできますよ。というわけで、夏場の電車通勤には欠かせないアイテムです。

 

電車通勤グッズ10位:下痢ストッパー

夏場に電車に乗っていると、クーラーが効きすぎて、お腹を壊してしまうこともあります。トイレに行きたくても、電車が駅に着くまで待ちきれないことだってあり得ますよね?

そんな時に備えて、下痢止めも常備しておくと安心です。このタブレットは水なしでも飲めるため、電車の中でもすぐに服用できます。場所を問わずに使えるのは、かなり大きなメリットです。

もちろん試験中や会議中など、トイレに行きにくい状況でも効果を発揮してくれます。

ストッパ
¥600(2018/12/12 23:29:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

おすすめ記事

今の生活をもっと便利にしたいですか?

それなら、このAmazon便利グッズの記事を読みましょう。

便利グッズを買うことで、生活が快適になり、幸福度も上がります!

[2018年] Amazonで買うと一人暮らしが捗るもの・おすすめの便利グッズまとめ