勉強が捗る! おすすめの便利なAmazon文房具・筆記用具まとめ

読者のみなさんは文房具はお好きですか?

私はそれなりに好きです。便利で高性能な文房具を使っていると、作業の効率もだんだんと上がっていくからです。

学業や仕事の効率化アップを目指すなら、やっぱり良質な文房具もあったほうがいいですね。

そこでこの記事では、作業を効率化させる便利な文房具をたくさん紹介します。お気に入りの文房具を見つけて、もっと勉強を楽しめるようにしましょう!

 

ペン類のおすすめ文房具

シャーペン

学んだ内容をノートに書き留める時、問題集などを繰り返し使うときは、消しゴムで消せるシャーペンが適しています。

シャープペンシルなら、ぺんてるのスマッシュが人気です。

ペン先とグリップが一体化しているため、ペン先がブレにくく、安定した筆圧で文字を書くことができます。書き心地も優れており、長時間ペンを握っても、手が疲れにくいです。

ものすごく便利な機能があるわけではありませんが、安定した書き味を求めるなら、ぺんてるのスマッシュが一番です。

 

水性ボールペン

会社で書類を作成するとき、役所などで申請書に記入をするときは、ボールペンを使うのがマナーです。ボールペンで書いた文字は消せないので、改ざん防止につながるからです。

質の良いボールペンをお求めなら、ゼブラのサラサクリップが一押しです。

インクの出が良く、筆圧が強くてもかすれることなく文字を書くことができます。またインクは水性ですが、耐水性にも優れており、にじみにくいです。

値段も5本で300円とかなりお買い得です。

安くて高品質なボールペンなら、サラサクリップを使いましょう。

 

油性ボールペン

長期保存する文書、長期間使うものに名前を書くときは、油性ボールペンが最適です。インクがにじみにくく、水性よりもしっかりとした書き味になります。

高コスパな油性ボールペンをお求めなら、ジェットストリームはいかがでしょうか?

流れるように滑らかな書き味で、たくさん文字を書いても、手が疲れにくいです。

また新しいタイプにはインクの逆流防止機能がついています。そのため久しぶりにボールペンで文字を書いても、インクがあふれ出す心配がありません。

値段も5本で500円と安く、極めて満足度の高い油性ボールペンです。

 

多機能ボールペン

手帳、カレンダー、ノートなどに色分けして書き込むなら、ジェットストリームの多機能ボールペンがおすすめです。

ブラック、レッド、ブルー、グリーンの4種類のボールペンと0.5mmのシャーペンが内蔵されており、筆記関連の用途を幅広く満たせます。

書き味も非常に滑らかで、インクの出も良く、長時間書いても手が疲れません。

また替え芯がコンビニなどで簡単に手に入るのも、大きなメリットです。

値段も1000円以下と安く、これ一本あれば書き作業がとても捗ります。

 

マジックペン

ダンボールやプラスチックに文字を書くとき、お子さんの持ち物に名前を書くときには、油性マーカーが最適です。

特にゼブラの油性ペンは耐水性と速乾性に優れており、書いた文字がにじみにくいです。

またペン先は2つありますが、それぞれが一つのインクタンクを共有しています。そのため片方のペン先だけを使っても、インクを無駄なく使い切ることができます。

さらにインクはアルコールインクなのに、臭いが控えめです。マジックペン特有の鼻にツンとくる臭いが苦手な人でも、ゼブラのネームペンなら問題なく使えるはずです。

お子さんの持ち物に名前を書くときに重宝する便利なペンです。

ZEBRA(ゼブラ)
¥300 (2018/10/01 20:33:48時点 Amazon調べ-詳細)

お子さんの図画工作、文化祭・体育祭などのイベントには、太いマーカーがあると便利です。

ゼブラのマーカーなら、値段も1本100円と安く、カラーも豊富でとても便利です。

ZEBRA(ゼブラ)
¥170 (2018/10/02 00:08:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

蛍光ペン

高校や大学でノートを取るとき、参考書を読み込むとき、蛍光ペンは必須アイテムです。明るい色でマーカーしておけば、どこが大事が一目でわかります。

安くて質の良い蛍光ペンが欲しいなら、プロパスウインドウはいかがですか?

ペン先に窓があるため、線を引く箇所を確認しやすいです。

また気に入った色だけを10本まとめ買いすることもできます。

 

万年筆

もっと美しい文字を書きたいなら、万年筆を使ってみましょう。サラサラとした書き心地で、日本語の止め・払いをしっかりと表現できます。

安くて高品質な万年筆をお求めなら、プラチナ万年筆のプレジールシリーズがおすすめです。

値段は1000円以下と安いのに、万年筆特有のサラサラした滑らかな書き心地は変わりません。

キャップの密封性が高いため、インクが乾きにくく、こまめなメンテが不要です。

デザインも高級感があり、とても安物とは思えません。万年筆を初めて使う人にぴったりの商品です。

プラチナ万年筆
¥716 (2018/10/01 23:04:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

ノート類のおすすめ文房具

キャンパスノート

高校の授業や大学の講義で、もっと美しく整然としたノートを取りたいと思うことはありませんか?

それならコクヨのキャンパスノートを使ってみましょう。

罫線(けいせん)上に等間隔なドットが並んでおり、ノートを取っても、文字が左右にズレにくいです。また数学の授業でも、きれいな図形や表を描けるようになります。

ノートの紙質もよく、サラサラと流れるように文字を書くこともできます。

とにかく高性能で、ネットでの評価も高いおすすめのノートです。

小学生のお子さんにノートを買ってあげるときも、コクヨのキャンパスノートが一押しです。

紙質が特殊な構造になっており、書いた文字を消しゴムできれいに消すことができます。特に小学生はまだ文字の書き間違えが多いですからね。

値段も5冊で300円となかなかにお買い得です。たくさんまとめ買いして、ストックしておきましょう。

 

ルーズリーフ

大学でノートを取るときは、ルーズリーフが基本です。

ルーズリーフなら、コクヨのキャンパスがおすすめです。紙の質感がよく、シャーペンでもボールペンでもスラスラ書けます。

このルーズリーフも罫線にドットが並んでおり、図形や表をきれいに描けます。

紙も頑丈で、ルーズリーフに挟んでも穴が破れることもないです。

値段も安いので、講義でたくさんノートを取るならぜひ買いましょう。

 

バインダーノート

大学の講義は科目数が多いので、科目ごとにルーズリーフを管理しないといけません。

そんなときはコクヨのバインダーノートの出番です。留め具が金属でできており、壊れてノートがばらける心配がありません。

インデックスも5枚あり、教科ごとにルーズリーフを管理しやすいです。

大学での勉強が快適になる便利なアイテムです。

 

メモ帳

仕事中は言われたことを忘れないように、何かを書くメモが欲しくなりますよね?

ビジネス用途なら、ロディアのメモがおすすめです。

手頃なコンパクトサイズで、スーツの胸ポケットにすっぽり収まります。紙の質もよく、殴り書きしても紙が破れる心配がありません。

メモ紙はミシン目できれいに切り取ることもでき、情報の整理がしやすいです。

特にロディアのNo.11は、3冊セットで600円と値段も安いです。

電話中にメモをよく取る会社員は、ぜひ購入しましょう。

Rhodia/ロディア
¥480 (2018/10/01 23:56:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

手帳

いろんな活動で忙しい大学生、仕事で多忙なサラリーマンには、スケジュールを管理するための手帳も必須です。

手帳は高橋のものを選ぶといいですよ。

大まかな予定を書く月間カレンダーと細かな予定を書く週間カレンダーの2種類が入っています。そのためスケジュールの組み立て、調整がとてもしやすいです。

値段も1000円程度と安く、質感もなかなか良いので、どんな人にもおすすめできる万能な手帳です。

 

ふせん

会社ではいろんな仕事を同時に進めることが多く、頭の中だけでタスク管理するとど忘れしやすいです。

タスク管理をするなら、ポストイットは強い味方です。

ポストイットは付箋の中でも粘着力が高く、はがれて紛失リスクを最小限に抑えられます。それでいて剥がしやすく、粘着成分がパソコンや壁に残りません。

少し値段は高いかもしれませんが、100円の付箋よりはるかに高性能です。多忙なサラリーマンはぜひポストイットを買いましょう。タスク管理が捗りますよ。

3M(スリーエム)
¥499 (2018/10/02 00:08:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

下敷き

下に何も敷かずにボールペンで書類を書くと、書き味が固くて、手が疲れやすくなります。

そんなときは下敷きを使いましょう。これを紙の下に敷いておけば、ボールペンの滑りが良くなり、スラスラと文字を書けるようになります。

特に筆圧が強くてきれいな文字を書けない人におすすめの商品です。

 

修正用品のおすすめ文房具

消しゴム

小・中学生のお子さんは書き間違いをしやすく、消しゴムをかなりの勢いで消費します。

消しゴムをまとめ買いするなら、MONOの消しゴムを選びましょう。

軽い力で文字を消すことができ、消しカスも出にくいです。机が消しカスで汚れないのは、親としても助かりますね。

もちろん大人が仕事で使っても十分な性能を発揮します。安くて質の良い消しゴムがたくさん欲しい人におすすめです。

トンボ(Tombow)
¥321 (2018/10/01 23:04:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

修正テープ

修正テープを使うと、テープが途中でずれたり、切れたりすることがありますよね?

もっと高性能な修正テープが欲しいなら、MONOの修正テープを選びましょう。

先端にガードヘッドがついており、安定してきれいに修正テープを貼れます。

ボディもスリムな薄型なので、ペンのように持つことができて、使いやすいです。

書類の修正作業がとても快適になりますよ!

トンボ(Tombow)
¥559 (2018/10/02 09:10:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

ペンの収納におすすめ文房具

ペン立て

仕事で忙しくて整理する時間がないと、どうしてもデスク周りが散らかってしまいます。

そんな時はオーガナイザーを使いましょう。普通のペン立てよりも収納スペースが広く、たくさんの文房具・オフィス用品を整理できます。

仕事ができる人は整理上手と言われています。デスク周りをスッキリさせて、仕事の効率をアップさせましょう!

クルーズ
¥585 (2018/10/02 00:08:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

ペンケース

大学でいろんな文房具を持ち歩く時、会社でオフィス小物をたくさん携帯するときには、こちらのペンケースを使うといいですよ。

とにかく収納スペースが多くポケットも多いため、いろんな文房具を整理して入れることができます。

値段も1000円以下で収まり、カラーバリエーションも豊富です。ペンケースで迷ったら、これを選んでおけば間違いないです。

リヒトラブ(LIHIT LAB.)
¥410 (2018/10/02 00:08:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

書類の収納におすすめ文房具

クリアファイル

事務仕事で扱う書類が多くなると、頭が混乱して情報を整理できなくなります。

そんな時はクリアファイルに書類を入れて整理しましょう。

通販で100枚ほどまとめ買いしておけば、ストックを気にせずどんどん書類を整理できるようになりますよ。

書類の整理が捗る便利なオフィス用品です。

 

ドキュメントファイル

大学で講義をたくさん受けていると、レジュメをたくさんもらって整理しきれないことがありますよね。

そんな学生さんには、ドキュメントファイルを買いましょう。ポケットが13個もあるので、講義ごとにレジュメを整理しやすいです。

もちろん学生さんだけでなく、書類をたくさん持ち歩く会社員にもおすすめできます。

これさえあれば、書類の管理がとても楽になりますよ!

セキセイ
¥370 (2018/10/02 09:10:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

ファイルボックス

会社で使う書類が多すぎて、ごちゃごちゃに積み上がった経験はありませんか?

そんな方はファイルボックスを買うといいですよ。8つのボックスに書類を投げ込めば、手軽に書類を整理できます。

学校でもらったプリントを整理する時、フリーランスが領収書を整理するときにも役立つはずです。

家や職場で大量の書類を整理するなら、ファイルボックスがあると便利ですよ!

 

ハサミ類のおすすめ文房具

ハサミ

ハサミでガムテープや湿布薬をサクサク切りたいと思ったことはありませんか?

それならフッ素コートのハサミはいかがでしょうか?

金属にフッ素コートが施してあるため、粘着性のあるものでもサクサク切れます。

またベルヌーイカーブにより刃の角度を30度にキープできるため、普通のハサミよりも軽い力で切ることが可能です。

安くて切れ味の良いハサミをお求めなら、この商品を選んでおけば間違いないです。

 

カッター

図画工作などで正確に紙を切るときには、プレシジョンカッターが強い味方になります。

このカッターは、ペンのように持って、軽い力でサクサクと紙を切ることができます。デザインも人間工学に基づいており、持ちやすいです。

先端には紐を切るためのラインカッターも備わっており、荷造り・荷ほどきのときに重宝します。

事務作業で紙を切ることがあるなら、一本買っておくと便利ですよ!

工場や倉庫作業などで梱包を解体するなら、ドライバーカッターがあると便利ですよ。

ボディがラバーグリップなので、軍手でも握りやすいです。

 

レターオープナー

封筒をカッターで開けるときは、手をケガしそうで怖いですよね?

そんな時はレターオープナーを使いましょう。封筒を軽く通すだけで、簡単に開けられます。刃が手に触れないので、手をケガすることもありません。

またこのオープナーは刃が特殊な構造になっており、切りくずも発生しません。

封筒やダイレクトメールを開けるのが快適になるアイテムです。

 

ハンコ類のおすすめ文房具

シャチハタ

 

正式な書類を作成する時は、自分の名前が印字されたハンコがあると便利です。

便利なハンコが欲しいのなら、キャップレスのシャチハタがおすすめです。

フタを取り外すことなく、ワンタッチで捺印できます。フタを落としたり、無くしたりすることがないのも大きな利点ですね。

今は通販でも手軽にシャチハタを作れるようになりました。宅配便の受け取りなどに、一つ玄関に置いておくと非常に便利ですよ。

 

のり類のおすすめ文房具

テープのり

封筒を閉じるとき、ノートに小さな紙を貼り付けるときに、スティックのりを使っていませんか?

スティックのりだと、のりがはみ出ることもありますし、手にくっつくとネバネバして不愉快です。

そんな時はテープのりを使いましょう。修正テープと同じような感じで、のり付けができます。

特にコクヨのテープのりなら、テープをしっかりと貼り付けることができます。

今までの不快だったのり付け作業が、とても快適になりますよ!

 

シール剥がし

壁に貼ったシールやテープは、時間が経つと剥がしにくくなります。無理に剥がそうとすると、中途半端に粘着面だけ残ってしまいます。

そんな時は3Mのシールクリーナーの出番です。これを吹き付けると、あの頑固なネバネバの粘着質をきれいに落とせるようになります。

3M(スリーエム)
¥479 (2018/10/01 23:56:08時点 Amazon調べ-詳細)

シール剥がし用のヘラは付属していないので、別途購入しましょう。

このヘラはカーボン製で、表面を傷つけにくいです。

井上商会
¥90 (2018/10/02 00:08:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

ひっつき虫

賃貸部屋に住んでいると、壁にポスターやカレンダーを貼るのが難しくなります。

そんな時はコクヨのひっつき虫を使いましょう。

これがあれば押しピンを使わなくても、カレンダーなどを壁に貼り付けられます。

使い方も簡単で、ひっつき虫をちぎって、壁に強く押し当てるだけです。

ただしザラザラした壁には使えないのでご注意ください。

コクヨ(KOKUYO)
¥120 (2018/10/01 23:56:08時点 Amazon調べ-詳細)

 

おすすめ記事

今の生活をもっと便利にしたいですか?

それなら、このAmazon便利グッズの記事を読みましょう。

便利グッズを買うことで、生活が快適になり、幸福度も上がります!

[2018年] Amazonで買うと一人暮らしが捗るもの・おすすめの便利グッズまとめ