犬の飼育におすすめのAmazon便利グッズ・飼育用品まとめ

犬は可愛いですが、その分世話も大変です。

家事や仕事をしている人なら、犬の世話をする労力を少しでも減らしたいと思うでしょう。

この記事では犬の飼育を快適にする便利グッズを紹介します。

これらの商品を買うことで、犬の飼育がいくらか楽になるはずです。

 

犬のおすすめ飼育本

室内犬の飼い方・しつけ方

犬を飼うなら、まずは犬の飼育方法についてざっくりと理解しておきましょう。万が一犬が病気になった時、そうした知識の有無が犬の命を助けます。

この本には、犬の飼育の基礎知識がまとめられています。犬の種類、選び方、しつけの仕方、散歩の仕方、健康管理などですね。

写真が多くてわかりやすいのも大きな利点です。

初めて犬を飼う人におすすめの飼育本です。

¥1,404 (2018/10/03 05:21:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

犬の生活におすすめの飼育用品

ペットサークル

飼い主はいつでもペットの面倒を見られるわけではありません。ときには仕事や買い物で外出しないといけない時もあります。

そんなときはペットサークルに入ってもらいましょう。お子さんが犬にいたずらしたり、犬が怪我したりするのを防げます。

特にこのペットサークルは、下のトレーをスライドで取り出せるようになっており、お掃除がしやすいです。

 

折りたたみペットサークル

ペットと一緒に実家に帰省したり、アウトドアを楽しんだりするときは、折りたたみのペットサークルがあると便利です。中に入れておけば、目を離したすきに脱走することもありません。

使わないときはコンパクトに折りたためるため、収納場所にも困らないです。

 

ペットキャリー

犬と一緒にドライブするとき、もしくは動物病院に連れて行くときは、キャリーケージがあると便利です。

特にこのケージは側面の扉と上扉の2方向からペットを取り出すことができます。状況に応じて、出口を切り替えられるのは非常に便利です。

シートベルトに固定できるため、ケージが落ちて犬が怪我することもありません。

ペットを安全に運びたいなら、ぜひ購入しましょう。

 

犬用ベッド

犬にとってフローリングの床は冷たいです。リラックスして寝れるよう、犬用のベッドを用意してあげましょう。

特にこのペット用ベッドは、サイズが適度に大きく、小型犬・中型犬にぴったりです。感触もふわふわしており、リラックスして寝れるようになります。

また汚れても洗濯機で洗えるので、常に清潔な状態をキープできます。

値段も安く、お金に余裕がなくても手が出せるのも大きなメリットです。ペットを飼うと意外とお金がかかりますからね。こうした出費を少しでも減らせるのは、ありがたいことです。

 

犬のトイレにおすすめの飼育用品

トイレ

犬にトイレを躾けるなら、ペット用のトイレを買いましょう。

特にリッチェルのステップトイレは、カバーでトイレシートを隠せます。そのため犬がトイレシートを噛みちぎって遊ぶこともなくなり、掃除の手間が省けます。

これがあれば、犬のトイレ管理がとても楽になりますよ!

 

壁付きトイレ

ペットのワンちゃんが足を上げておしっこをするタイプだと、かなり厄介です。普通のステップトイレでは、おしっこが飛び散ってしまいますからね。

そんなときは壁付きのトイレを使いましょう。

これならおしっこが飛び散る心配もありませんね!

 

ペットシーツ

室内で犬を飼うなら、トイレ管理はきっちりやりましょう。トイレの後始末を面倒がると、部屋におしっこの臭いが拡散します。

犬用のトイレシートを買うなら、ネオシーツがおすすめです。他のペットシートと比べて、吸水量が多いため、シーツを取り替える頻度が少なく済みます。

またシートの消臭能力も高いため、部屋中におしっこの臭いが広がりません。

他のシートよりちょっと割高ですが、それに見合った快適さを得られます。犬のトイレにはネオシーツをぜひとも買いましょう。

ネオ・ルーライフ
¥1,080 (2018/10/03 05:21:50時点 Amazon調べ-詳細)

 

ペット用消臭スプレー

犬がトイレ以外の場所でおしっこをした時は、すぐにおしっこの臭いを消しましょう。放置すると、その場所でおしっこをしてもいいと思い込むからです。

犬のおしっこの臭いを消すなら、ジョイペットを使いましょう。スプレーして軽く拭き取るだけで、おしっこの臭いがなくなります。

詰め替え用もセットで買っておくといいでしょう。

 

紫外線ブラックライト

犬のおしっこを放置すると、おしっこ自体が見えなくなり、臭いだけが残ります。

乾燥して見えなくなったおしっこを探すなら、紫外線ブラックライトを使いましょう。部屋の電気を暗くして、これで周囲を照らせば、犬のおしっこした場所を発見できます。

犬のおしっこで部屋が臭くて困っているなら、ぜひとも購入をお勧めします。

 

犬の食事におすすめの飼育用品

ドッグフード

ドッグフードは種類がたくさんあり、どれが良いかは犬の種類・年齢によって異なります。できれば獣医さんに相談して決めるといいでしょう。

多すぎて選べずすぐに必要なら、ロイヤルカナンのドッグフードを選びましょう。

栄養バランスに優れ、消化に良い素材でできているため、体調の良くないわんちゃんでも問題なく食べられます。

ただ少し値段が高いのがデメリットです。

ロイヤルカナン
¥3,900 (2018/10/03 05:21:51時点 Amazon調べ-詳細)

 

ペット用食器

犬の餌やりには、専用のスタンドを使うといいですよ。スタンドには高さがあるため、犬が餌を食べる時の首・腰の負担が少なくなります。

スタンドの足には滑り止めもついており、派手に食い散らかしても、食器がひっくり返りません。

さらに食器を置くスペースも2箇所あるので、2種類の餌を置いたり、水と餌を置いたりもできます。

デザインも上質で可愛らしく、犬の餌やりをするなら買って損はしない商品です。

 

自動給餌器

仕事や旅行で外出している間、飼い主は犬に餌やりができません。かといって餌をまとめて与えると食べすぎてしまいますし、ペットホテルに預けるのはお金がかかります。

そんな場合は自動給餌器を使いましょう。決まった時間になったら自動で餌を出してくれます。餌の分量も10g単位で設定できるため、犬が餌を食べ過ぎることもなくなります。

特にこの機種はスマホで餌の時間を設定したり、カメラで様子を見守ったりすることもできます。

値段は少し高いですが、外出中の餌やりがとても快適になる便利アイテムです。

 

この自動給餌器の欠点は、コードが保護されていないことです。

犬がコードを噛んでいたずらしないよう、電源コードに保護カバーをセットしましょう。

 

ウォーターノズル

 

犬も人間と同じように水分補給が必要です。特に飼い主が仕事で外出しているときは、犬が水を飲める環境を整えてあげましょう。

このウォーターディッシュを使えば、飼い主がいなくても水をゴクゴク飲んでくれます。ボトルを装着すれば、お皿の水がなくなっても、自動で給水されます。

金属球を舐めると水が出てくるノズルタイプよりも構造がシンプルなため、水漏れのリスクが低いのも大きな利点です。

犬の水やりを楽にしたいなら、購入をお勧めします。

取り付け用のペットケージがないなら、専用のスタンドも買いましょう。

リッチェル
¥1,620 (2018/10/03 04:47:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

犬の娯楽におすすめの飼育用品

噛むおもちゃセット

犬のストレス発散には、噛みごたえのある丈夫なおもちゃが必要です。

特にこのおもちゃセットならいろんな種類があるため、犬も飽きずに噛んで遊べます。6個セットで値段が1000円くらいとお買い得です。

また安全なコットン素材でできており、犬が口の中を怪我する心配もありません。

噛むおもちゃには犬の歯をきれいにする効果もあるので、健康のためにもぜひ買ってあげましょう。

 

 

投げるおもちゃ

犬の健康を保つためにも、こまめに運動もさせましょう。

外でワンコと遊ぶなら、このドーナツ型のおもちゃもおすすめです。飼い主がこれを投げることで、犬は走る・追いかける・噛むといった欲求を満たせます。

ゴムのような弾力のある素材でできており、噛みごたえもバツグンです。また作りはとても頑丈で、犬が強く噛んでも簡単には壊れません。

値段も1000円と安く、おもちゃの中でもコスパが高いです。犬のストレスを手軽に解消させたいなら、購入をおすすめします。

 

犬の散歩におすすめの飼育用品

リール

犬と散歩をするのなら、まずはリードが欠かせません。リードをつけないと、犬が車道に飛び出すこともあり危険ですからね。

特にこのリードは自動巻取式なので、状況に合わせてリードの長さを自由に変えられます。最大8mまで伸ばすことができ、犬の行動範囲が大きく広がるのもいいですね。

またリードの帯には反射材が編み込まれており、夜道の散歩でも安全を確保できます。

値段も安く、犬と安全に散歩したいなら、ぜひ購入するといいでしょう。

もっと可愛らしいデザインがお好みなら、こちらのリードはどうでしょうか?

巻き取り機能もあり、グリップはゴム素材なので、持ちやすいです。

 

犬の首輪

犬にリードをつけて散歩させるなら、首輪も買っておきましょう。

特にこの首輪は、通気性の良い柔らかな素材でできており、犬の首の負担も少ないです。

取り付け部分はバックルなので、動き回る犬でも装着しやすいです。

 

うんち処理袋

犬が散歩中にウンチをした場合は、飼い主が処理するのがマナーです。

犬のウンチを処理するなら、専用の処理袋を使いましょう。臭いが漏れなくなり、犬との散歩が快適になります。

さらにこの処理袋は袋と紙の二重構造になっており、紙の部分はトイレに流すことができます。臭いを気にせず積極的に使えるので、非常に便利ですね。

犬と散歩をするなら欠かせない便利グッズです。

サンテックオプト
¥1,259 (2018/10/03 04:47:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

犬のヘルスケアにおすすめの飼育用品

グルーミングブラシ

室内で犬を飼っているなら、こまめにブラッシングしてあげましょう。そうしないと部屋中が毛だらけになって、掃除が大変です。

犬のブラッシングには、こちらのペットブラシを使いましょう。持ち手部分がしっかりとしたラバーグリップなので、安定した力で毛づくろいできます。

ブラッシング性能はとても高く、軽くなでるだけで、ごっそりをムダ毛を落とせます。

換毛期の犬のケアをするなら、絶対に欠かせない便利アイテムです。

 

ケアコンディショナー

 

犬をブラッシングするときは、ケアコンディショナーをスプレーしてあげましょう。体毛がサラサラになり、くしが通りやすくなります。

特にラファンのコンディショナーは、皮膚・耳あか・口臭予防にも使えます。飲み水や餌にスプレーすれば、口の臭さも緩和できますよ。

欠点は値段の割に量が少ないことです。

 

ペット用消臭スプレー

犬を室内で飼っていると、部屋が獣臭くなってしまいます。それを防ぐなら消臭スプレーが有効ですが、部屋中をスプレーしていると、液体をものすごい勢いで消費します。

そんなときは酵素消臭剤のChangeを使いましょう。この消臭剤は原液を20倍に薄めるタイプなので、他のスプレーよりもコストパフォーマンスが高いです。

犬がよくいる場所にスプレーしておけば、部屋の獣臭さも緩和できます。

 

シャンプー

抜け毛やフケ、皮膚病などを患っている犬には、医療用のシャンプーを使ってあげましょう。

このシャンプーで犬の体を洗うと、皮膚のトラブルを改善できます。

殺菌性能がとても高いですが、刺激は少なく作られており、犬の皮膚や飼い主の手に負担をかけません。

動物病院でも広く使われている信頼性の高い薬用シャンプーです。

 

耳用洗浄液

耳の垂れている犬は、耳垢がたまりやすく、放置していると耳の病気になる恐れがあります。耳垢が目立つようなら、動物病院で診てもらうか、自力で耳掃除するかしましょう。

犬の耳を掃除するなら、専用の洗浄液を使いましょう。この液体をティッシュに染み込ませて、耳を拭いてあげると、耳垢がきれいに落とせます。

この洗浄液も動物病院で広く使われており、十分に信頼できるものです。

ノルバサン
¥1,750 (2018/10/03 04:47:25時点 Amazon調べ-詳細)

 

フロントライン

犬がノミに感染してしまった場合は、速やかに応急処置をしましょう。

フロントラインは、犬に付着したノミ・シラミ・ダニなどを駆除するための薬剤です。使い方も簡単で、犬の肩甲骨に垂らすだけです。

値段は高めですが、犬の健康には代えられませんね。

 

ペット用爪切り

犬の爪を切るなら、ギロチンタイプがおすすめです。

手に握って力を入れやすく、硬い爪でもサクサク切ることができます。爪を穴に引っ掛けて切るため、誤って肉球を傷つける心配もありません。

さらに爪を切った時の「パチン」という音がしないため、犬が爪切りを怖がらなくなります。爪切りを嫌うペットは多いので、この点は飼い主にとってありがたいことですね。

 

犬のデンタルケアにおすすめの飼育用品

ペット用歯磨きシート

人間と同じように、犬も歯の健康を保つことがとても重要です。それでも中には歯ブラシを嫌がる犬もいます。

そんなときは歯ブラシシートを使いましょう。これを指に巻きつけて、犬の歯をゴシゴシすれば、歯石がきれいに取れます。

ペットキッス (PETKISS)
¥643 (2018/10/03 04:47:26時点 Amazon調べ-詳細)

ペット用の歯磨きジェルを併用すれば、口臭も予防できます。

ペットキッス (PETKISS)
¥480 (2018/10/03 04:47:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

ペット用歯ブラシ

中型犬・大型犬の歯磨きには、指サックタイプの歯ブラシが有効です。

頑丈なシリコン素材でできており、指を噛まれても痛みを感じにくいです。6個セットで経済的なのも大きなメリットですね。

犬の歯磨きで苦戦しているなら、是非とも購入してみましょう。

 

犬の抜け毛対策におすすめの飼育用品

抜け毛クリーナー

室内で体毛の多い犬を飼うと、部屋の掃除が大変です。抜け毛をあちこちに撒き散らすので、毎日抜け毛の掃除をしないといけません。

犬の抜け毛をもっと楽に掃除したいなら、ぱくぱくローラーを使いましょう。抜け毛のある場所にさっとかけるだけで、抜け毛をごっそり取り除けます。

これさえあれば、ベッドカバー、カーペット、ソファーなどをいつでも清潔に保てます。

犬の抜け毛でお困りなら、ぜひ購入しましょう!

日本シール(Nippon Seal)
¥882 (2018/10/03 04:47:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

ロボット掃除機

犬を室内で飼っていると、フローリングの抜け毛にも悩まされます。しかし毎日抜け毛が出るたびに、床を掃除機かけするのはめんどくさいはずです。

そんなときはお掃除ロボットを導入しましょう。ボタン一つで部屋中をすみずみまで掃除してくれます。

予約設定すれば自動で掃除を始めてくれますし、掃除が終われば自動で充電台に戻ってくれます。それでいて値段も2万円以下と、ルンバよりもお手頃です。

欠点はランダム走行のため、掃除ルートに無駄があることでしょうか。

それでもフローリングを掃除する手間が省ける便利な家電です。

 

犬の迷子対策におすすめの飼育用品

ネームプレート

大きな災害が起きると、愛犬がびっくりして脱走してしまうこともあり得ます。万が一に備えて、飼い主の連絡先を記したネームプレートを着用させましょう。

特にこのネームプレートはデザインがシンプルなのに高級感があって、万人にお勧めできます。シルエットのデザインが60種類、フォントの種類が8種類もあり、カスタマイズ性も高いです。

愛犬が迷子になってからでは遅いので、ネームプレートは早めにつけてあげましょう。

 

おすすめ記事

今の生活をもっと便利にしたいですか?

それなら、このAmazon便利グッズの記事を読みましょう。

便利グッズを買うことで、生活が快適になり、幸福度も上がります!

[2018年] Amazonで買うと一人暮らしが捗るもの・おすすめの便利グッズまとめ