足の手入れ・フットケアにおすすめの便利なAmazonグッズまとめ

足が臭い、足がむくむ、足の角質がガサガサするなど、足に悩みを抱える人は意外とたくさんいます。

足のトラブルが解決できれば、もっと仕事や勉強にも集中しやすくなるはずです。

そこでこの記事では足のトラブルを解決するおすすめの便利グッズをいくつか紹介します。

どれもアマゾンで高い評価を得ている良品ばかりです。足をきちんとケアして、毎日の生活を快適に暮らせるようにしたいですね。

 

足のお掃除におすすめのフットケア用品

フットブラシ

 

お風呂に入るときに足を丁寧に洗うことってあんまりないですよね?ただ足の汚れを放置していると、表面に老廃物が溜まって、悪臭の原因になります。

足をきれいにするなら、フットブラシを使いましょう。無数の柔らかいブラシが足表面の汚れを落としてくれます。足用のフットソープも併用すれば、もっと足をきれいにできます。

裏面には吸盤がついており、足を洗っているときにずれることもありません。

欠点はゴムの臭いが少しきついことです。天日干しすればある程度は抑えられます。

値段も1000円と安く、手軽に足をきれいにしたい人におすすめの商品です。

フットソープなら、こちらの商品を使いましょう。

足の殺菌を除去し、足の臭いをスッキリなくしてくれます。

久光製薬
¥478 (2018/10/01 23:56:15時点 Amazon調べ-詳細)

 

足の角質ケアにおすすめのフットケア用品<

角質ブラシ

冬場は足が角質でカサカサになりがちです。そのまま放置すると、皮膚がめくれて痛いでしょう。そんな状態では仕事や勉強に集中しにくいはずです。

足の角質をなくすなら、専用の角質ヤスリを使いましょう。軽くこするだけで、足の角質をどんどん削れます。

値段も1000円以下なので、気軽に手を出せるのもいいですね。足の角質が気になって生活に支障が出ている人は、ぜひ試しましょう。

 

角質リムーバー

角質が分厚いと、手動で削るのに手間がかかります。もっと楽に角質を削るなら、電動の角質リムーバーを使いましょう。

高速回転するローラーを押し当てることで、簡単に角質を削ることができます。濡れた足にも対応しており、お風呂場でも使えるのはありがたいですね。お風呂場なら角質が飛び散っても、掃除する必要がないですから。

欠点はちょっと音がうるさいことです。小さなお子さんがいる家庭では、普通の角質ブラシを使ったほうがいいです。

ドクター・ショール
¥2,196 (2018/10/01 21:53:57時点 Amazon調べ-詳細)

かかとの角質ケアが終わったら、保湿クリームでケアしましょう。スベスベなかかとをキープできます。

 

フットピーリング

足の角質が広範囲だと、角質ヤスリだけでは処理しきれないでしょう。仕事で忙しくてそんなことをする暇がない人もいるかもしれません。

そんなときは足用の角質ケアパックを使いましょう。パックを足に履かせて60分放置するだけで、足の角質をごっそり落とせます。

注意点として、パックを使った後すぐに角質を落とせるわけではありません。角質がめくれるようになるまで、1週間くらいかかります。

値段も1回あたり700円と安く、フットケアサロンに行く時間がない人にもおすすめです。

TO-PLAN(トプラン)
¥476 (2018/10/01 21:53:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

かかと用クリーム

肉体労働をしている人、もしくは毎日よく歩く人は、足の裏がガサガサになりやすいです。そのまま放置すると、足が痛んで仕事に支障がでます。

ボロボロの足裏をきれいにしたいなら、かかとクリームを使いましょう。これをかかと・足裏に塗ることで、足の表面がスベスベで柔らかくなります。

香料が含まれていないため、鼻が敏感な人でも問題なく使えます。値段も1000円以下とお手頃で、気軽に手が出しやすいです。

ぱっくりと割れたかかとを治したいなら、購入をおすすめします。

TO-PLAN(トプラン)
¥722 (2018/10/01 21:53:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

足の魚の目対策におすすめのフットケア用品<

スピール膏

足の角質の一部分だけが硬くなることを、魚の目と言います。魚の目になると、歩くたびに足裏が痛むため、日常生活にかなり支障が出ます。ちなみに魚の目の主な原因は、サイズの合わない小さな靴を履くことにあります。

魚の目を治療するなら、専用の除去シートを使いましょう。このスピール膏を患部に貼れば、魚の目を溶かして除去できます。患部の大きさに合わせて、シートが3種類あるのも便利ですね。

魚の目を手軽に治療するなら、まずはこのシートを試しましょう。

 

ゾーリンゲンペディー

魚の目が大きくて分厚いと、薬品では溶かしきれないことがあります。その場合は、この魚の目ヤスリで削り取りましょう。切れ味がとても鋭く、頑固な角質もどんどん削ぎ落とせます。

ただこれは刃物なので、取り扱いには十分注意しましょう。お子さんのいる家庭では、あまり使わないほうがいいです。

それと替え刃は素手で取り替えないといけないので、結構危ないです。作業に慣れるまでは、軍手や防刃手袋を着用しましょう。

それでも魚の目を除去する性能はトップクラスです。分厚い魚の目でお悩みなら、買って損はしないでしょう。

ゾーリンゲン ペディ(solingen pedi)
¥990 (2018/10/01 20:34:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

足の爪ケアにおすすめのフットケア用品<

足用爪切り

足の爪は分厚くて硬いため、普通の爪切りだとうまく切れません。切ったとしても爪が周囲に飛び散って危ないです。

足の爪を切るなら、ニッパータイプを使いましょう。特にスワダの爪切りは切れ味が鋭く、分厚い足の爪もサクサク切れます。ニッパータイプなので、軽い力で切れるのも大きなメリットです。

また爪切りの先端が細くなっているため、足が巻き爪でも簡単に切れます。

欠点は値段がとても高いこと。爪切りに6000円も出すのは抵抗があるかもしれませんが、その品質は折り紙つきです。足の爪がうまく切れないなら、ぜひ試してみましょう。

 

巻き爪クリップ

歩いているときに足の爪が皮膚に食い込んで痛くなることはありませんか?それは巻き爪と呼ばれる症状です。

巻き爪を放置すると、歩きにくくなるだけでなく、足の病気になるリスクが増大します。

巻き爪を治療するなら、専用のクリップを使いましょう。巻き爪につけると、だんだんまっすぐに矯正されていきます。

欠点は値段がとても高いことです。こんな小さなクリップでも医療機器なので、仕方のないことでしょう。むしろ皮膚科に通う時間と労力と比べれば、巻き爪クリップの方が安上がりです。

巻き爪をなるべく早く治療したいなら、購入をおすすめします。

Dr.Scholl(ドクターショール)
¥3,730 (2018/10/01 23:56:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

足爪用補修液

 

足の爪もきちんとケアしないと、乾燥してボロボロになってしまいます。足の爪がボロボロだと、サンダルを履いて外に出るのも恥ずかしいですよね?

足の爪をきれいに保つなら、足爪用の補修液を使いましょう。これを足の爪に塗ることで、爪が保湿され、きれいな爪が生えるようになります。

Zanmira Nail(ザンミーラ ネイル)
¥1,400 (2018/10/02 17:57:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

足の臭い対策におすすめのフットケア用品<

グランズレメディ

足の臭いは男性にとって大きな悩みのタネです。靴を脱いだときに悪臭を撒き散らしては、周囲の人たちに迷惑をかけますからね。足の悪臭はなるべく早いうちに、直したいものです。

足の悪臭を消したいなら、グランズレメディを使いましょう。この白い粉を靴にふりかけると、靴と足の悪臭がきれいさっぱりなくなります。ただし1回使っただけではダメで、毎日1週間ふりかけ続ける必要があります。

グランズレメディの効果はすさまじく、靴だけでなく靴下の臭いまで消せます。これなら飲み会の席で靴を脱いでも、靴下の悪臭で他の人に迷惑をかけることもなくなります。

とにかく消臭性能が高いため、足の匂いでお悩みの方はぜひ購入しましょう。

グランズレメディ GRAN'S REMEDY
¥1,188 (2018/10/02 00:08:41時点 Amazon調べ-詳細)

 

靴用消臭スプレー

グランズレメディは粉タイプなので、周囲に飛び散ることがあります。粉が嫌なら、スプレータイプを使うといいでしょう。

靴を履く前にスプレーしておけば、靴と足が臭くなくなります。ただグランズレメディほどの持続性はなく、毎日こまめにスプレーしないといけません。

足の臭いを解消したいなら、まずはグランズレメディを使うといいでしょう。あちらは効果が3ヶ月持続しますからね。

Dr.Scholl(ドクターショール)
¥650 (2018/10/02 17:57:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

フットスプレー

靴ではなく足の臭いを消したいなら、足用の消臭スプレーを使いましょう。足に直接スプレーすることで、足を消臭できます。

デメリットはちょっと分量が少ないことです。外出先などで使うには便利ですが、そうでないならグランズレメディの方がコスパがいいです。

スプレータイプのメリットは、使い回しが優れていることです。出先での足の臭いにお悩みなら、買って損はしません。

Dr.Scholl(ドクターショール)
¥619 (2018/10/01 23:56:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

靴用除湿剤

靴の中のジメジメを放置していると、悪臭の原因になります。

靴のジメジメを無くしたいなら、専用の除湿剤を中に入れましょう。靴の湿り気がなくなって、悪臭もなくなります。

またこの除湿剤は天日干しすれば、再利用できます。繰り返し使えて経済的ですね。

特に肉体労働をしていて、足裏の汗がすごくてお悩みの人におすすめです。

 

足洗いソープ

足が臭くてお悩みの方。

原因は足をしっかり洗っていないからかもしれません。

お風呂で足を洗うなら、足用のソープを使いましょう。足洗いマットにこれを混ぜて足を洗えば、足の臭いもきれいさっぱりなくなります。

久光製薬
¥478 (2018/10/01 23:56:15時点 Amazon調べ-詳細)

足裏ソープを使うなら、セットでフットブラシも買いましょう。

足裏を洗うのが快適になります。

 

足用クリーム

足裏の臭いは男性に多い悩みです。靴を脱ぐと、足の悪臭で周りに迷惑をかけるかもしれません。

そんな時はデオナチュレの足裏クリームを使いましょう。これを朝に足裏に塗っておくと、夜まで足の悪臭を抑えてくれます。

欠点は量が少ない割に、値段が少し高いことでしょうか。

それでも足裏の消臭効果はとても高いです。足の臭いでお悩みの方はぜひ試しましょう。

デオナチュレ
¥1,399 (2018/10/01 23:56:15時点 Amazon調べ-詳細)

 

足用角質石けん

お風呂で足裏を掃除するなら、フットブラシがおすすめですが、収納スペースを圧迫したくない人もいるでしょう。

そんな方には足裏用の石けんを使うといいですよ。ネットに入れて足裏をこするだけで、足の臭いがきれいになくなります。さらに角質も除去してくれるため、きれいな素足をキープできます。

この石けんにはネットと吸盤フックも付属しており、設置場所に困ることはないでしょう。足を洗う道具をコンパクトにまとめたいなら、この商品を買うといいです。

グラフィコ
¥746 (2018/08/29 23:06:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

足のマッサージにおすすめのフットケア用品<

フットマッサージャー

肉体労働や立ち作業をずっと続けていると、足全体が筋肉痛で痛くなります。次の朝になっても筋肉痛が引いていないと、仕事が辛くなるはずです。

足の筋肉痛には、フットマッサージャーを使いましょう。特にこの器具は太ももからつま先まで足全体を優しくマッサージしてくれます。ヒーター機能もあるため、足の血行も良くなりますよ。

欠点はサイズが大きいためかさばること、そして値段が3万円と高いことです。

それでも足のマッサージを何回も受けるよりかは安上がりです。お金に余裕があり、マッサージに行く時間を節約したいなら、この器具を買うといいですよ。

 

足つぼマッサージマット

子育てをしている親は、常に子供から目が離せません。そのため足が疲れていても、マッサージの時間をなかなか確保できません。

そんな時は足つぼマッサージのプレートを使いましょう。これに乗って足をフミフミすれば、足の血行が良くなり、足の疲れも軽減します。他にもいろんなツボを刺激することで、体の疲労軽減に役立ちます。

立ち作業をしながらでもマッサージできるため、料理や家事で忙しい親にぴったりです。

値段も1000円くらいで、そんなに場所も取らないので、健康を維持したい人は試しに使ってみるといいですよ。

旅美人
¥1,360 (2018/10/01 20:34:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

足のむくみ対策におすすめのフットケア用品<

足用シート

立ち仕事をしていると、足が筋肉痛で痛くなりやすいです。

そんな時は足すっきりシート「休足時間」を痛む部位に貼り付けましょう。足をひんやりと冷やして、痛みを和らげてくれます。

朝まで貼りっぱなしでも、肌がかぶれにくいです。

立ち仕事で足が辛い人は、ぜひ試してみましょう。

休足時間
¥599 (2018/10/01 20:34:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

足サポーター

土踏まずのない足のことを偏平足と言います。偏平足の人は足の衝撃を和らげることができないため、立ち仕事で足裏を痛めやすいです。

偏平足を治したいなら、専用のサポーターを着用しましょう。これを着用して、歩き続けることで、偏平足がだんだんと改善されていきます。

汚れても水洗いできるため、清潔なまま使い続けられるのもいいですね。

偏平足を治して、足の痛みから解放されたいなら、ぜひとも試してみましょう。

 

むくみ用ストッキング

長時間座っていたり、同じ姿勢でいたりすると、足に水分が溜まってむくみやすくなります。むくみを放置すると、足がパンパンに太くなってしまいます。

むくみを改善したいのなら、医療用のソックスを着用しましょう。ふくらはぎをギュッと締め付けることで、むくみが解消され、足全体が軽くなります。

むくみで足がだるく感じる人は、ぜひメディキュットを試してみましょう。

 

足の冷え対策におすすめのフットケア用品<

足の冷えない不思議なスリッパ

冬場のフローリングは氷のように冷たいです。そのため足が冷たくなって、仕事に集中できなくなるでしょう。

足の冷え対策には、こちらの不思議なスリッパが有効です。保温性がとても高く、厚底設計なので、フローリングの冷たさをシャットアウトしてくれます。

欠点は値段が少し高いこと、そして小さいサイズしか販売していないことです。足の大きい男性は別のルームシューズを買いましょう。

 

足もとカイロ

冬場はつま先も冷えやすく、痛みで作業に集中できないこともあるでしょう。

つま先の冷え対策には、専用の足もとカイロが有効です。これを靴下に貼っておけば、足先がポカポカになります。

冬場に勉強・仕事をするなら、頭寒足熱(ずかんそくねつ)が基本ですからね。

つま先の冷えで作業に集中できないなら、購入をおすすめします。

足の冷えないシリーズ
¥798 (2018/10/02 17:57:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

冬用ルームシューズ

足の冷えでお困りなら、こちらのルームシューズもいいですよ。

シューズ全体がボアで覆われており、冬場のフローリングでも足の暖かさをキープできます。

足首までしっかりカバーしており、真冬でも足が冷えにくいです。

裏面は滑り止め加工されており、歩いても脱げにくいのも大きなメリットです。

 

足が出せるロングカバー

真冬はフローリングがとても冷たく、足先から膝のあたりまで冷えるはずです。膝を温めるときはひざ掛けが定番ですが、ズレやすくて不便ですよね?

膝を温めるのなら、このロングカバーを着用しましょう。ズボンのように履くタイプなので、トイレなどで席をはずすときに便利です。足先を露出することもでき、スリッパを履くのにも適しています。

またモコモコしたボア素材でできているため、足全体がとても暖かくなります。

真冬でも快適に家で過ごしたいなら、購入するといいですよ。

アルファックス
¥1,509 (2018/10/01 20:34:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

足の骨折・ケガ対策におすすめのフットケア用品<

ギプスサンダル

足を骨折してギプスを装着すると、普通の靴が履けなくなります。

そんなときはギプスサンダルを履くといいでしょう。

マジックテープで固定するため、足の締め付けを調整しやすいです。

 

足用ギブスカバー

足を骨折しているときは、シャワーを浴びるのも難しくなります。ギプスや包帯が濡れてしまうと、また取り替えないといけなくなりますからね。

そんな場合はシャワー用のギプスカバーを着用しましょう。足の水濡れを気にせず、シャワーを浴びられるようになります。

 

歩行用キャストカバー

ギプスをつけた足では、雨の日に長靴を履くこともできません。

そんなときは専用のキャストシューを履きましょう。ギプスをつけたままでも着用でき、防水加工も施してあるため、水濡れの心配がありません。

 

おすすめ記事

今の生活をもっと便利にしたいですか?

それなら、このAmazon便利グッズの記事を読みましょう。

便利グッズを買うことで、生活が快適になり、幸福度も上がります!

[2018年] Amazonで買うと一人暮らしが捗るもの・おすすめの便利グッズまとめ