DMMのFXデモトレードをやってみました


今日はdmmのFXデモトレードをやってみました。難しそうに見えますが、実際にやってみると簡単なものでした。今回は円ドルで挑戦してみました。

ルールはシンプル

やり方はいたってシンプルです。チャートが上がると思ったら買い注文、下がると思ったら売り注文、利益を出したら決済です。

買い注文で利益を出す手法を「ブル」、売り注文で利益を出す手法を「ベア」と言います。それぞれ雄牛がツノを突き上げる姿とクマが前足を振り下ろす姿を現しています。

30分くらい遊んでいましたが、チャートとにらめっこして一喜一憂するのは自分には性に合わないようです。ただブログ作成の合間にちょっと覗くくらいなら時間を割いても良いので、お小遣い稼ぎもしくは気分転換がてらに始めてみようかと思います。

数万円くらいのまとまった利益を出したいなら、1万通貨単位(1枚)では足りないですね。10枚はまとめて運用したいです。1枚買うのに5万円くらい必要になるので、まともに運用するなら50万円くらい貯めておきたいです。

1日で終わる短期売買だと何の判断材料もなく売り買いするので、ギャンブルと同じですね。ただギャンブルと違って結果が気に入らなければ放置して利益が出るまで待つことができます。多少の含み損が出ても決済しなければ、現実の損失にはなりません。

1日の間だけでもチャートがよく変化するので、まとまった利益が出たら、好きなタイミングで決済できます。

良い目がでるまでリトライできるギャンブルが他にあるでしょうか?為替の急変動というリスクもありますが、FXは堅実にやり込めば金儲けの良いツールになりそうです。

(追記)
いろいろ遊んで7万円くらいの利益を出しました。こんな短時間でまとまった利益を出せたのはデモトレードの500万円を使ったからです。

やはり投資で利益を出すには多額の運用資金が必要になりますね。500万円でこれならば、1億くらいの資産でFXができるデイトレーダーはかなりの額を一瞬で稼ぐことができそうです。

扱う額が違うので鋼のメンタルが必要になりそうですが。デイトレーダーの報酬が莫大なものになるのもこれで納得です。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です