蕎麦(そば)を食べるべき理由とそのメリット

2017年10月6日

一人暮らしで健康と節約を維持したい方は、そばを食べることをお勧めします。今回はその理由について軽く語ってみます。

カロリーが低い

そばのカロリーは100グラムあたり130kcalくらいです。豆腐やバナナと比べると高いですが、ご飯よりは低いので、たくさん食べても太る心配はありません。ケーキ類やスナック菓子だと100グラムで500kcalを超えていることが多いので、それと比べると実に低カロリーな健康食品です。

調理が簡単 

そばは茹でるだけで食べられるようになるので、調理は比較的簡単です。それに最近ではレンジでチンするだけで食べられる冷凍そばも販売されているので、忙しい単身者の方でも簡単に調理して食べることができます。仕事で疲れて帰ってくると、まともに料理をする気力も残っていないですからね。そんな時に冷凍そばを常備しておけば、レンチン数分ですぐに食べられます。たった数分で料理が出てくるなんて、現代は本当に便利になったものです。

コスパがいい

そばはコスパの良い食品としても知られています。例えばドラッグストアのコスモスで売られている冷凍そばは、160グラムの冷凍麺が5個入りで200円です。100グラムあたりの値段が25円と、豆腐やバナナに匹敵するコストパフォーマンスを誇ります。1食あたりの値段も40円なので、コンビニでそばを買うよりも安上がりです。小腹が空いたら、定期的にそばを食べて食費を減らしたいですね。

食物繊維が多い

お蕎麦には食物繊維が多く含まれています。特に不溶性の食物繊維が多く、腸内環境を整える効果があります。腸の調子が良くない人は特にお蕎麦をたくさん食べるべきですね。

タンパク質も多い

茹でそば100グラムには5グラムのタンパク質が含まれています。そば1食160グラムでは7.5グラムのタンパク質が摂取できます。成人男性の一日で摂取するべきタンパク質の量は50グラムなので、そば1食でその15%を補うことができます。タンパク質は肌や筋肉、臓器や髪の毛を作る重要な栄養素なので、健康を維持するためにもたくさん摂取しましょう。

スリムな体を求める人、もしくは筋肉を鍛えている人はきちんと食事でタンパク質を摂取しています。具体的にどんな食事をするべきかは、「筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方」を参考にしましょう。また筋トレのモチベーションを高めたい人には、「筋トレが最強のソリューションである」という本もオススメです。

グリセリンインデックスが低い

グリセリンインデックスは血糖値の上がりやすさを示す指標のことで、数値の高い食品ほど肥満や糖尿病のリスクを増大させます。目安としては数値が60より低い食品を多く食べるといいそうです。そばのグリセリンインデックスは54と、他の穀物の中でも比較的低めです。ちなみに白米のGIは81、食パンは91、洋菓子類も80から90くらいです。ダイエットしてスリムな体を手に入れたいなら、GIの低い食品をたくさん食べましょう。

食品のGI値を詳しく知りたければ、外部サイト「おもな食品のGI値リスト 」を参考にしてください。プリントアウトして冷蔵庫に貼っておくと便利ですよ。

そばのタイプについて

そばには冷凍そば、干しそば、茹でそばの大きく分けて3種類があります。どれも一長一短なので、自分のライフスタイルに適したものを選ぶといいでしょう。

冷凍そば

冷凍そばはすでに茹でたものを冷凍保存しています。レンジでチンするだけで食べられるものもあるので、お手軽さは3つの中で一番です。しかし茹でたものを凍らせているため、かなりの水分を含んでいて重たいので、買って持って帰るのには苦労します。また容積も大きいので、冷蔵庫が小さいと10食分くらいしか入りません。ストックがなくなるたびに買いに走るのはめんどくさいですね。アマゾンで冷凍そばを買うこともできますが、送料が800円とかなり高いので割りに合わないです。アマゾンパントリーアマゾンフレッシュに期待したいところですね。

干しそば

干しそばは茹でたそばを乾燥させて水分を抜いたものです。水分がないので、重量が軽く、まとめ買いに適しています。また水気がないため腐ることもなく、長期保存にも適しています。お湯でじっくり茹でないといけないので、調理の手間がかかりますが、総合力ではトップのそばタイプです。

茹でそば

茹でそばは茹で終えたそばをそのまま袋詰めしたものです。加工に手間がかからないので値段が一番安いですが、賞味期限が短く、長期の保存に適していません。買ったらすぐに食べないといけないので、使い勝手もよくありません。とにかくお金がなくて困っている貧乏学生さん向けの食品です。

そば粉の多いものを選ぼう

お蕎麦は基本的にそば粉と小麦粉、水を混ぜて作ります。そば粉にはいろんな栄養素が多く含まれており、そば粉の割合の多いお蕎麦を選ぶことをオススメします。ただスーパーで売られている安い乾麺のお蕎麦はそば粉の割合が少なく、小麦粉の方が多いです。成分表示で小麦粉が先に書かれていれば、小麦粉の方が多い証拠です。小麦粉は栄養価に恵まれていないので、お金に余裕があるなら、そば粉の多いお蕎麦を食べるべきですね。

そば粉の多いお蕎麦はアマゾンでも販売されています。(amazonで「そば」を検索十割蕎麦は文字通りつなぎに小麦粉を使っていない純度100%のお蕎麦です。二八蕎麦は小麦粉が2割、そば粉が8割のお蕎麦です。そば粉の割合が多い方が香りが良く、そば粉の味のするお蕎麦を楽しめます。詳しい話はこちらのサイト(蕎麦粉の割合は十割蕎麦と二八蕎麦と九割蕎麦でどう違うのか)を読んでみてください。そば粉に関する細かい情報が書かれていて面白いですよ。

おすすめ記事

世の中には生活を豊かにしてくれる便利なものがたくさんあります。下記の記事ではそうしたおすすめ商品を紹介しているので、よかったら覗いてみてください。

【2017】 amazonで買うと一人暮らしが捗るもの・便利グッズまとめ

生活

Posted by むれ