初心者がブログで成功するためにするべきこと

2017年10月6日

私はこれまで二年間ほどブログの執筆に時間を費やしてきました。なかなか思うように成果が上がらず苦労してきましたが、最近になってようやく自分なりのスタイルを身につけ、収益も徐々に上がってきました。今回は「ブログで成功するためには具体的にどうすればいいのか?」について、個人的な考えを述べていきます。

習慣化する

安定した収益を生み出す良いブログは一朝一夕で完成するものではありません。少なくとも半年、長ければ数年はかかります。人間は短絡的な生き物で、すぐに成果が得られないとモチベーションを失ってしまいます。これは大半の人がブログを続けられない最も大きな要因です。それを克服するには、ブログの執筆を労働ではなく、ライフスタイルの一部として習慣化することが一番です。

例えばほとんどの人は朝に顔を洗って、ご飯を食べ、歯を磨くことを日課としますね。これは労働ではありませんので、見返りもありません。ただ毎日そうしているから今後もずっとそうするだけです。もっと健康的な人なら朝のジョギングや筋トレを日課にしているでしょう。こうした日課は短期的な成果を求めるものではなく、健康を維持するための習慣として行われます。ブログも同じように頭を活性化させ、文章力を鍛える日課と捉えるべきです。

私の場合は朝の9時になったら図書館に行ってブログを書くことを日課としています。ブログのネタが思い浮かばないなら、ツイッターや読書で情報収集をしたり、別のアフィリエイトサイトを作ったりします。

重要なのはブログを書くことを毎日の日課とすることです。大きな収益を生み出すブログは大抵記事数がものすごく多く、すぐに出来上がるものではありません。こうしたブログは毎日淡々と日課として少しづつ積み上げてきた成果なのです。

ブログで初心者がいきなり大金を稼ごうとすると、高い確率で失敗します。そうではなくて文章力とネットビジネスのトレーニングと捉えて、毎日コツコツと辛抱強く継続するべきなのです。

SEOを狙う

ブログでお金を稼ぎたいなら、ブログを日記ではなく、商品だと捉えるべきです。そしてユーザーのニーズに合わせた記事をかけるように何かしらの施策を行いましょう。特に検索エンジンで上位表示されるための施策はSEOと呼ばれ、ブログをマネタイズする上では避けては通れません。グーグルの検索エンジンで上位表示されれば、その記事は多くのアクセスを得られ、同時に広告収入も多く手に入るからです。

SEOの施策に関しては有象無象の意見がネット上に飛び交っているので、多くを語るつもりはありません。ただ一つだけ言えることは「ユーザーのニーズに応えること」です。そのためにも文章量を増やしたり、わかりやすい文章を書いたり、良い商品を勧めたりと、ユーザーのためになる施策をどんどん取り入れましょう。

少し前までは個人ブログでもバズや炎上を狙えば、多くのアクセスを稼ぐことができました。しかし今では人々の興味は大手のニュースサイトなどに流れてしまい、個人ブロガーが炎上を起こすのは難しくなりました。それに現在はネット上に膨大な情報が流れており、話題に事欠きません。そんな中で一人のブロガーが大きく注目を浴びるのは、非常に難しいことなのです。

以上のことから、お金を稼ぐならアフィリエイターだけでなくブロガーもSEOを意識する必要がある、と言えます。ブロガーもグーグルの運営する検索エンジンの市場競争に巻き込まれています。それから背を向けるものは富を諦めるしかないです。

外出先で書く

自宅にずっとこもっていると、体が十分な刺激を得られず、ストレスを溜め込んでしまいます。それに自室にはゲームやベッドなどの誘惑があるので、集中してブログを書きにくい環境にあります。そのためブログを書く場所はファミレスや自習室などの自宅以外が好ましいです。

個人的なオススメは大学の図書館です。年間たったの1000円で、冷暖房の効いた静かな図書館でブログを書くことができます。通常の自習室が月額1万円であることを考えると、これがいかに破格な条件であるかがわかります。大学の高い学費はこうしたところに使われているのですね。デメリットは一般利用者は試験前の期間だけ図書館には入れなくなることです。大学の図書館が使えないなら、ファミレスや私営の自習室を使うしかありません。詳しくは「ブログに集中するためにオススメの場所」という記事をご覧ください。

インプットを増やす

ブログを続けられない理由の上位に「ネタ切れ」があります。私たち人間の頭は意外と狭く、ブログで自分の考えを一通り書き出してしまうと、他に書きたいことがなくなります。ただブログビジネスは質よりも量が大事です。記事をたくさん書かないと、たくさんのPVを稼ぐことができません。そんな時はインプットを増やして、記事にできるネタを増やしましょう。具体的には、本を読んだり、新しい経験を積んだり、習い事を始めたり、仕事を変えたりすることですね。

様々な経験をすることで、新しい情報がたくさん手に入り、ブログのネタも徐々に増えていきます。またそうすることで新しい刺激が得られ、退屈でマンネリ化した日常を壊してくれます。成功しているブロガーは大抵アクティブでいろんなことに挑戦しています。彼らは新しい経験を通じてそれを発信することでブログを書いているのです。

他の人のブログを読む

インプットの一手段として、他の人のブログを読むことも有効です。特に検索エンジンで上位表示されているブログは、文章量が多く、文体も簡潔で、サイトのレイアウトも綺麗です。こうしたブログを片っ端から読むことで、ブログに関する有益な情報を得て、それを自分のブログにも応用することができます。物事を上達させる近道は、すでに成功している人を真似ることです。今は検索エンジンのおかげで、有益な情報が簡単かつ瞬時に手に入るので、どんどん取り入れてどんどん真似しましょう。

ページ単価を増やす

現在は非常に多くの人がブログビジネスに参戦しているので、以前よりもPVを多く稼ぐのが難しくなっています。収益を増やしたいのなら、PVを増やすと同時に、ページ単価を上げる努力をしましょう。具体的には広告の枚数を増やしたり、ユーザに適した高単価の広告を貼ったりすることです。

基本的にページ内の広告枚数が多い方が、収益も上がりやすいです。私もグーグルアドセンスの枚数制限が撤廃された時に、アドセンスの枚数を2、3倍に増やしましたが、PVが減ることはなく、逆に広告収入が大きく増えました。もちろん文章の少ないページにアドセンスをたくさん貼るとペナルティーを受けることもあります。「アドセンスマシマシ」は文章量の多い記事にのみ許された特権なのです。

ツイッターで情報収集する

先ほども書きましたが、ブログで成功するためには成功者の真似をするのがいちばんの近道です。実際にブログで成功した人のツイッターアカウントをフォローするのも賢い選択肢です。ただ有名なブロガーさんはちゃんとしたSEOの知識を持っていないことが多いので、フォローするならアフィリエイターさんがいいですね。

私の知る限りではクロネコ屋さんとひつじさんのアカウントがオススメです。両者とも有益な情報をかなりの頻度で提供してくれます。またどちらもアフィリエイターとしてお金をたくさん稼いでいるので、発言にも説得力があります。

おすすめ記事

世の中には生活を豊かにしてくれる便利なものがたくさんあります。下記の記事ではそうしたおすすめ商品を紹介しているので、よかったら覗いてみてください。

【2017】 amazonで買うと一人暮らしが捗るもの・便利グッズまとめ