日常生活で役に立つ有益なマンガを紹介!

2017年11月7日

マンガは一般的には娯楽とみなされていますが、文章と違った表現力を持つメディアです。難しいテーマでもマンガなら理解しやすい、という経験もあるはずです。今回は私が読んできた中で実生活で役に立つと感じたマンガをいくつか紹介します。

モテるマンガ

モテるマンガは異性からモテるためのテクニックが詳しく書かれています。マンガ形式なので読んでいて頭に入りやすいですし、ノリの軽いギャグも多いので飽きることなく読めます。漫画原作者のゆうきゆうさんは精神科医としても働いているので、その内容は信頼性が高いです。

一つ例を持ち出すなら、この作品では男性が女性を惹きつける能力として「達成能力」をあげています。ルックスの優れた男性やお金持ちよりも、目の前の目的に猛進する男性に女性は魅力を感じるのです。だから効率的にモテたいなら煩悩を捨てて、自分の能力・外見を磨くことが大切です。

マンガの価格は電子書籍で1巻500円ですが、下手にモテるセミナーに参加したり、高価な服を買うよりもよっぽど安上がりです。モテるテクニックも実用的ですぐに使うことができ、心理学に基づいているため信頼できるものばかりです。

マンガで分かる心療内科 アドラー心理学編

このマンガ作品はアドラー心理学を実用的な形で分かりやすく解説しています。これを読んでアドラー心理学の概要を学んでおけば、人の心理状態がある程度わかるようになります。また自分の心をコントロールしやすくなり、嫉妬や怒りに苦しむことも少なくなります。

アドラー心理学は一見冷徹にも思えますが、実用的ではあります。その一例としてアドラー心理学ではトラウマは存在しないと主張しています。仮にある人が子供の頃にいじめられた経験があり、人と接することが苦手になったとしましょう。この時いじめられた経験にはなんの意味もありません。過去を振り返るのではなく、なぜ自分が人と接するのが苦手なのかをしっかり考えて、それを克服するために行動することこそが最善の道だと説いています。

アドラー心理学をモチーフにしたベストセラーに「嫌われる勇気」がありますが、あちらは無駄な会話文で肉付けした感じがあり、読むのにかなり時間がかかります。アドラー心理学を手っ取り早く習得して、すぐにでも活用したい方はこちらのマンガを買いましょう。

マンガで分かる心療内科 アランの幸福論編

本書は世界的に有名なアランの幸福論をマンガ形式で解説したものです。人間は誰しも無意識に幸福を追い求めますが、幸福には形がなくそれを手にするのは難しいです。このマンガでは幸福が何なのであるかを丁寧に説明し、幸福になるためには具体的にどうすればいいのかも教えてくれます。仕事や人間関係で悩んだ時、生きがいを失った時、これからの生き方がわからなくなった時、このマンガはどう生きればいいのかを指し示すヒントになるでしょう。

例えば本書では幸福になるための方法として、意欲して行動することをあげています。幸福とは行動の過程にあり、結果にあるのではないからです。仮に人間が巨額の富を手にしても、数日もすれば飽きてしまうでしょう。確かにお金があれば人は働かずに済みますが、普通の人間は張り合いのない無意味な人生に耐えきれなくなります。したがって大金は幸福の絶対条件とは言えないのです。

マンガで分かる心療内科 依存症編

このマンガ作品は依存症を扱っており、酒・タバコの物質依存とギャンブル・ゲームの行為依存の2冊に分かれています。どちらのマンガでも依存症のデメリットと怖さ、メカニズムや対策などを分かりやすく解説しています。

物質依存

酒もタバコも依存性の高い嗜好品の典型ですね。特に年配の方で酒やタバコを嗜んでいる人は多いはずです。しかし少しくらいの嗜む程度でも依存症はあなたの体を蝕みます。健康的な人生を歩みたいなら、この手の依存性のあるものはすぐにでもやめるべきです。このマンガを読めば、酒やタバコがいかに恐ろしいものであるかを実感できますし、具体的な解決策も学ぶことができます。

行為依存

その一方で情報化社会が進むにつれて、スマホやネットの依存症も広まっています。特に今の若い世代は物心ついた時からネットに慣れ親しんでいるので、空気を吸うように気軽にネットを使います。酒やタバコと違って体に直接悪影響を与えないので、安全かと思われますが、ネット依存にも恐ろしい面があります。特にネットを多用する若い世代が読むべきマンガです。

ラブホの上野さん

このマンガではラブホに関する裏事情や恋愛指南などをマンガ形式で解説してくれます。ギャグやパロディも多いので、気軽に恋愛術を学びたいならオススメです。コミックウォーカーで最新話が配信されているので、どんなものか確認しておくといいでしょう。またラブホの上野さんはツイッターもやっており、恋愛のテクニックや粋なジョークを楽しめます。

服を着るならこんなふうに

上記の本でモテる方法を身につけたら、次はファッションセンスを磨きたいですね。このマンガを読めばファッションに関する基本的な知識を学ぶことができます。学ぶといっても講義形式ではなく、日常生活の中で自然と服の知識を身につける感じです。ファッション用語は複雑で分かりにくいという印象がありますが、本書では具体例や図解を用いて、とても分かりやすく説明しています。またこのマンガ作品は全話無料で公開されています。

特に男性はファッションの知識に疎い人が多いので、ファッションセンスを身につけるだけでも大きく差別化できます。服を買うお金がない人はとりあえず黒い細身のパンツを買いましょう。下半身がスマートだとそれだけで魅力的に見えます。

インベスターZ

インベスターZは投資のマンガです。初心者でも理解できるように非常に分かりやすく説明されており、投資を始めるならまずは読んでおきたい作品です。株式投資の基礎知識だけでなく、経済や不動産投資、FXなどの幅広いジャンルを扱っています。2ちゃんねるやSNSの声に惑わされて損失を出す前に、このマンガを買って自分の知識に投資をしておくべきです。

またインベスターZにはとても面白いパロディマンガがあります。真面目な雰囲気でバカみたいな発言をするのでシュールギャグみたいで楽しめます。無料で読めるので、思いっきり笑って肩の力を抜いてから投資に臨みたいですね。

エンゼルバンク

エンゼルバンクはドラゴン桜の外伝作品で、転職をテーマに扱っています。この作家の主張は常識はずれなものが多いですが、ほとんどは的を射た意見です。転職について何も知らない人は読んでおいて損はないでしょう。これからは自分の勤めている企業がいつ倒産するか分かりません。そんな時転職の正しい知識があれば、きっとあなたの転職活動を支えてくれるでしょう。

ナニワ金融道

ナニワ金融道は消費者金融・サラ金をテーマにしたマンガ作品です。本作の主人公である灰原はちょっとブラックな金融会社に勤め、厳しいお金の世界を生き抜きます。厳しく冷酷なストーリーを通じて私たちは借金の怖さを痛感するでしょう。ただしこの作品が出版されたのは1991年で、もう20年以上前になります。そのため今の消費者業界とは矛盾する描写もいくつか出てきます。それでも本作を通じて得られるものは非常に多いので、身も蓋もないお金の話をマンガで読みたい人にはオススメです。

闇金ウシジマくん

闇金ウシジマくんは、タイトル通り闇金をテーマにした作品です。闇金の特徴は、非常に金利が高いこと、そして取り立てに暴力や脅しを使うことです。本作では闇金の恐ろしさをこれでもかと言わんばかりに過激に描写しています。特に闇金は貸す方も借りる方もどうしようもない人間が多いので、人間社会の闇が見えてきます。ただ実際のところ国の闇金への対策は年々強化されており、闇金の被害額も下がり続けています。あくまでフィクションと考えておきましょう。

おすすめ記事

世の中には生活を豊かにしてくれる便利なものがたくさんあります。下記の記事ではそうしたおすすめ商品を紹介しているので、よかったら覗いてみてください。

生活

Posted by むれ