初心者がはてなブログで雑記ブログをやる4つのメリット!

2017年9月4日

これは当時はてなブログを使い始めて時の投稿です。色々と矛盾がありますが、察してください。

初めまして。むれです。今日からはてなブログで雑記ブログを始めることにしました。読者の皆様よろしくお願いします。以前はwordpressで雑記ブログを書いていましたが、色々と訳があってはてなブログに乗り換えることにしました。記念すべき最初の記事は、なぜ私がwordpressからはてなブログに移ったのかに関してです。その理由について、順を追って説明します。

はてなブログの方がPVが高い

私はお金を稼ぐためにブログを書いていますが、その収益はPVと深く関係しています。PVが高ければ高いほど、ブログの収益は上がります。だからこそ稼ぐことに熱心なブロガーさんは、あの手この手でPVを稼ごうとします。ある人は他人を煽るような記事を書いたり、またある人は多くの人の役に立つ記事を書くわけです。

はてなブログにははてなブックマークという機能があり、話題性のある記事ははてブを多く集め、より多くの読者を呼び込むことができます。そうでなくともブロガー同士のつながりによって、新しい記事が投稿されると、それを通知する機能もあるわけです。一言で言うと、はてなブログにはPVを増やすための手段が数多くあるわけです。

wordpressはPVを稼ぎにくい

一方wordpressはそうしたブロガー同士のつながり・コミュニティが一切ありません。周りから完全に隔絶された孤島でブログを書くことになります。Wordpressが読者を呼び込む主な方法はSEOです。Googleの検索結果で上位表示されるように、文章をたくさん書いたり、読みやすい文章にしたり、使いやすいデザインに改良したりします。 

ただそうした施策にも限界があります。どれだけサイトを磨こうとも、読者に認知されなければ見てもらえないからです。wordpressのブログはGoogleの検索エンジンに閉じ込められているのです。 どれだけ優れた記事を書いても、人々がそれに関連するワードを検索して、そこからクリックされない限り、その記事は読んでもらえないのです。

はてなブログは検索エンジンとブロガーコミュニティの両方を活用できますが、wordpressブログは基本的にSEOしか使えません。どちらのブログの方が読者を多く呼び込めるかは、言うまでもないことでしょう。 

はてなブログ vs wordpressブログ

また下記の記事では、wordpressとはてなブログでPVと収益にどれほどの差があるのかを比較しています。条件をできるだけ揃えてテストしているので、データとしてはかなり信用できます。結論から言うと、wordpressよりもはてなブログの方が数倍、数十倍もPVと収益を稼ぐことができるようです。

はてなブログならSEOと関係のない記事も書ける

wordpressブロガーにとってSEOは絶対です。それ以外でPVを稼げる方法が皆無ですからね。だからSEOで狙える記事を積極的に書くようにしています。逆に言えば、検索上位を狙える見込みのない記事は書かないようにしています。収益に結びつかないですからね。

ただそんな理由でいいアイデアを書かないことは、勿体無いと思うようにもなりました。そしてくだらない内容でもガンガン書いて、収益化に持ち込めるはてなブログが羨ましいと思いました。 

例えば少し前にピピピピピと名のブロガーさんが話題になりました。「自分がこんなにダメになったのは金持ちの家に生まれたからだ」みたいな趣旨の内容でしたが、読者の心を掴んだためか、かなりのPVとはてブを稼ぎました。

もしこの記事がwordpressで書かれたとしたら、誰の目にも留まることはなかったかもしれません。この記事をグーグルの検索エンジンで見つけることは困難です。普通に生活をしていれば、「年収2000万 地獄」のようなワードで検索をかける機会なんてないはずですから。

このようにSEOを完全無視した記事でも収益につなげられるのがはてなブログの最大の魅力だと私は考えています。はてなブログにすれば、SEOなんて考えずに思うがままに考えたことを文章にすることができます。これによりブロガーのブログを書く心理的なハードルが非常に低くなりました。

はてなブログはモチベーションを維持しやすい

もちろんお金以外の動機でブログを書いている人もいるでしょう。それはブロガー間のコミュニケーションです。はてなブログではブロガー同士の距離が近く、かなり気軽にコメントを残すことができるようです。

ブログを始めたばかりでアクセスが全く伸びないときに、近隣ブロガーさんのコメントがもらえると大きな励みになるでしょう。これがブログを維持する原動力になっているという声もよく耳にします。

wordpressは孤独…

私もwordpressブログをやっていて感じたのですが、ブログの執筆・運営作業は孤独です。誰とも話さず一人で黙々と成し遂げなくてはなりません。

そんなとき何かしらのコメントがもらえると、「ああ、こんなブログでも読んでいる人がちゃんといるのだな」と実感できます。そして読んでくれる人のためにも頑張ろうという気持ちになります。 

wordpressブログの場合はコメントはほとんどもらえません。砂漠の中でオアシスを探すようなものです。私の場合は2年くらいブログを運営してようやくコメントが数件もらえました。 

はてなブログを真面目に2年運営していれば、おそらく数十、数百のコメントがもらえるはずです。そう考えると、はてなブログはモチベーションの維持がかなり容易なんですね。

はてなブログは手軽に記事が書ける

はてなブログではSEOを気にせずブログを書けます。ということは、この食事が美味しい、もしくはこの漫画・アニメがおもしろい、みたいなライトな記事も気軽に書けるわけですね。

これがwordpressだと検索ワードを考えて、ライバルサイトの文字数・内容を把握して、それを上回る文章量を書いて、と結構書くハードルが高くなります。難しいことを考えずに、楽しんで書くことだけに専念できる。それもはてなブログの魅力です。

また、SEOを気にしなくていいということは、書く内容において文章量・正確性などを気にしなくていいということです。

私はブログを書く前にがっつり下調べをして、それが割りに合うかを調べていましたが、はてなブログではその必要も無くなります。少なくともSEOと無関係の分野では、スマホで手軽にツイッター感覚で書くこともできます。実際はてなブログの執筆アプリは使いやすいですからね。はてなブログはブログを書くためのハードルをどんどん低くしてくれています。

まとめ

以上のことから私ははてなブログに鞍替えすることにしました。今まで適当なコンテンツのブログでも10万PVを軽く稼いでいるのを見て歯がゆい思いをしていましたが、これからは私も彼らと対等な条件で戦うことができそうです。wordpress時代に培ったSEO技術や文章力がこのはてなブログでどこまで通用するのか楽しみでもあります。

食事

Posted by むれ