3DSでオススメのレーシングゲームまとめ

マリオカート7

マリオカート7は任天堂が発売するレーシングゲームで、本作は3DS初のシリーズです。フレームレートも60fpsなので、滑らかに動くマリオ達を楽しめます。このゲームが他のレーシングゲームと異なる点は、アイテムを取って一発逆転を狙えることです。またインターネットを通じて見知らぬ人とオンライン対戦することもできます。日本だけでなく、韓国、台湾、香港のプレイヤーも含めるので、対戦相手に事欠くことはないでしょう。

ニード・フォー・スピード ザ・ラン

本作の舞台はアメリカで、サンフランシスコからニューヨークまでの長大なコースを猛スピードで駆け抜けます。警察から逃げるから「The Run」なのですね。もっとも本作では警察だけでなく、マフィアの攻撃からも逃れなくてはなりません。ちなみにこのゲームはWindows, PS3, Xbox 360, 3DS, Wiiと多種類のハードに対応しています。どれか一つのハードが落ちぶれても、それ以外の機種で販売してリスクヘッジする。アメリカのゲーム販売戦略はこの頃からとっくに始まっていたわけですね。

F1 2011

このゲームはF1シュミレーションゲームで、公式のライセンスに基づいており、実在するF1を操作できます。プレイヤーの力量に左右され、マリオカートのアイテムのようなどんでん返しはありません。真面目にレースゲームをしたい人にオススメです。ちなみにF1を知らない人のために説明しておくと、F1とはモータースポーツの一種です。参戦するチームがフォーミュラカーをカスタマイズして、レースに挑戦します。

アスファルト3D ニトロレーシング

本作の舞台は外国で、外国車に乗って外国の国道を走り回ります。レースに参加してレベルをアップさせると、新しい車を買ったり、チューニングをしたりすることができます。またレースで街路樹などを吹っ飛ばすこともできますが、その時は警察に追われることになります。アウトローな運転を楽しみたい方にはオススメです。

リッジレーサー 3D

リッジレーサーはバンダイナムコが発売するレーシングゲームです。このシリーズはリアリティよりも爽快感を重視しており、スピードーを落とさずにドリフトしたり、高低差を生かした派手なジャンプを行えます。

むれ
むれ
アスペルガーであることを受け入れつつも経済的に自由になるために奮闘するブロガーです。 アスペルガー独特の自由な観点から、様々な記事を投稿します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です