ゲームをするのが面倒なので、実況動画を見るのが趣味になった


ゲームが面倒

最近ゲームをするのが面倒に感じるようになりました。スマホでできる軽いゲームならいいですが、クリアに何十時間も必要な大作は買うのをためらいます。

少し前に「すばらしきこのせかい」というゲームをプレイしましたが、数日プレイするとゲームのシステムもだいたいわかって、飽きてしまいました。

ストーリーだけはどうしても気になったので、一応ラスボス撃破までは達成しました。物語の全容を把握するにはさらにやりこまないといけないようで、もう自分の心は折れてしまいました。もう子供の頃のように何十時間もゲームに費やすことはできないようです。

実況動画をみる

それでもメディアで話題になるようなゲームの内容は知っておきたいので、ゲーム実況の動画を見ることにしました。

最初に見た実況動画は弟者のfallout4です。私もかつてはfallout4をプレイしたことがあるのですが、視点移動で酔って頭が痛くなる上に、できることが多すぎて逆に何をすればいいのかわからなくて、すぐにリタイアしてしまいました。こんな時一緒にプレイできる友達がいれば、色々相談しながらゆっくりと進めることができたのですけどね。

私は動画実況のうざったい声やテンションが苦手だったのですが、弟者さんの声や口調は落ち着いていて人を不快に感じさせません。トークも上手で面白かったので、自然と動画実況に引き込まれました。

よゐこのマイクラ

もう一つの例はよゐこという芸人さんのマイクラ実況動画です。この動画ではニンテンドースイッチのソフト「マインクラフト」をよゐこさんたちが実況しています。昔から芸人なんてくだらないと毛嫌いしていましたが、実際に見てみるとすごくおもしろいです。

こちらも弟者さんの動画同様に、トークで笑わせてくれます。プレイの過程でいろんなことを口にするので、まるで芸人さんたちと一緒にマイクラをプレイしているかのような臨場感を覚えます。

動画を見ているうちに誰かとゲームをやりたくなってきました。やはり娯楽というものは他人と共有することでもっと楽しいものになるのですね。

だいだらのポケモン

その次はだいだら実況局というYoutuberさんの「ポケットモンスターサン・ムーン」の実況動画です。youtubeでポケモンの実況で検索をかけると一番上にくるので、この実況が一番おもしろいのかと思いましたが、そうでもなかったです。変に高いテンションと脈絡のない発言で見ていて少し寒かったです。どうも実況動画でも当たり外れがあるようですね。

トークの面白さ

トークの上手い人が実況する動画はとてもおもしろいです。トークの上手い芸人さんならyoutubeの実況動画でも優位に立てるのではないでしょうか。

私はトークの面白さは勉強や仕事の関係ないと思って無視してきましたが、面白いトークを聞くと心が満たされる感じがします。会話や笑いはストレスで凝り固まった私たちの心をほぐしてくれます。まさに心のマッサージですね。

今までは芸人という職業を軽視していましたが、これからはyoutubeを通じて積極的に活用していきたいものです。


mure0000
mure0000
アスペルガーであることを受け入れつつも経済的に自由になるために奮闘するブロガーです。 アスペルガー独特の自由な観点から、様々な記事を投稿します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です