ブロガーは好きなことしか書くことができない


広告収入を得ることはブログの醍醐味の一つです。そこでアマゾンで買った商品のレビューを書けば、アフィリエイト収入が得られると思ったので、自分の買ったものを片っ端からレビューしていくことにしました。

しかしここで大きな問題に直面しています。

書けないのです。

節約術やゲーム、英語など自分の興味のあることはスラスラとかけるのですが、今自分の使っている商品については言葉がほとんど浮かんでこないのです。

その理由としては、多分自分がそれらの商品がそこまで好きでもないから、だと思っています。

人というものは自分の興味のあるもの、好きなものならいくらでも話せますが、興味のないものには語る言葉を持ち合わせていないものなのです。

私の場合はビジネスや人の習性、学問など目に見えない複雑な分野は好きなのですが、物にはそこまで興味を持つことができないようです。

実際に卓上扇風機やウォールシェルフの紹介記事を書いてみたのですが、驚くほどに言葉が出てきませんでした。最低でも1000字は書きたかったですが、その半分にも届きませんせした。多分グーグルで検索上位に表示されることはないでしょう。

自分は基本的に考えることが大好きです。目に見えない抽象的な事柄はいくらでも話を引き延ばすことができますが、物質には(私の場合)その限りがあります。

だからこれからは商品レビューはやめて、もっと抽象的な事柄について書いていきたいと思います。


mure0000
mure0000
アスペルガーであることを受け入れつつも経済的に自由になるために奮闘するブロガーです。 アスペルガー独特の自由な観点から、様々な記事を投稿します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です