ステマを見破るには時に2ちゃんねるが有効


インターネットは私たちに大きな恩恵をもたらしてくれます。Googleの検索エンジンにより私たちは欲しい情報を思いにままに手に入れることができます。

ただその情報が本当に正しいかどうかは、きちんと確認する必要があります。

確かに検索エンジンでは優れたサイトが上位に来るように設定されていますが、悪質な業者がSEO対策を施して上位に入っている可能性もあるからです。

私もネットでの情報を鵜呑みにして悪質業者にゲームを売ってしまったことがあります。その結果スピード買取のはずが何週間も待たされて、相場よりも低い値段で買い叩かれてしまいました。

BUY王は買取比較サイトで相場よりも高い値段を提示して、利用者を釣ります。

上記のように比較サイトで上位になるように値段を提示していますが、小さな会社であるBUY王が買取大手であるコムショップよりも高く買い取ってくれることには疑問を抱くべきです。

他にも同じサイトのレビューでも低評価のレビューが書かれるとそれを上書きするかのように高評価のレビューがいくつも書かれます。ヒカカクのレビューでは新しいものが1ページ目に表示されるので、古い低評価のレビューは2ページ目以降に追いやられてしまうのです。

利益にがめつい悪徳業者ほど入念にSEO対策を行い、積極的にステマを行います。ネットリテラシーの高い人でなければそれを見破るのは難しいでしょう。

ではネットに疎い人たちはどうすればいいのか。最も簡便な方法は2ちゃんねるを見ることです。彼らはステマや悪徳業者が嫌いなので、その見分け方をテンプレとして書き記しています。本、CD、DVDの買取価格報告スレでは初めの方に有益なスレが上がっています。

・ネット買取では、ほとんど詐欺と言ってもいいような業者がたくさんあります。
 そのような業者に限ってSEO対策等を念入りに行い、ネット検索した時に
 上位に表示されるよう画策しているようです。
 手口としては、査定のために送った品物に対して値がつかないと言い、
 返送するには送料が何千円もかかる → 渋々買い取りを承諾させる、というもの
 ネット買取では、信用出来ないところには絶対に品物を送らないこと。

 また、「買い取りサイトを比較」というようなサイト・ブログで、このような悪徳業者を
 薦めているところがあります。注意。

・一番高く売る方法は、自分で好きな値段が付けられるオク等で売ること。
 管理・梱包・発送ぜんぶ自分でやってください。このスレの対象ではありません。さようなら。

・お店によって得意、不得意分野があります。何店か使い分けると高く売れます。
 ただし情勢によって変わります。事前査定できるところであれば、売る前に要確認
 いちいち店を分けて売るなんて(‘A`)マンドクセなら、まとめてどこかに全部送れ

検索エンジンで上位だからと情報を鵜呑みにせずに、様々なサイトから情報を引っ張ることで正しい情報に近づくことができます。次にゲームを売ることがあるなら、メルカリで売ることにしましょう。業者を挟まない方が利益が大きくなるのは、ネットの情報に頼らなくともわかることですから。


mure0000
mure0000
アスペルガーであることを受け入れつつも経済的に自由になるために奮闘するブロガーです。 アスペルガー独特の自由な観点から、様々な記事を投稿します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です