自分の得意分野をブログのネタにしよう


競争者が少なかった

数年前まではgoogle検索の「捗るもの」というワードはブルーオーシャンでした。

その言葉を知っている人が思いの外少なく、私のような弱小ブログでも検索上位を取ることができました。

このワードは意外とおいしいワードで、数十種類の商品を紹介することでamazonからたくさんのアフィリエイト収入を得ることができます。

実際私も「捗るものリスト」を作って上位表示されることで、それなりに収入を得ることができていました。

捗るもの、レッドオーシャンへ

しかし古き良き時代は終わり、多くのブロガーが「捗るもの」というワードに目をつけました。

いろんなブロガーがブログ上に「捗るものリスト」を作るようになり、検索上位の座は有名ブロガーの作ったリストに取られてしまいました。

インターネットでは情報が瞬時に拡散されるので、儲かる話もすぐに広まってしまいます。実際クレジットカード、FX、化粧品など儲かるそうな分野は、様々なサイトが乱立しています。

割りに合わない分野

ビジネス上で多くの人が勝つためにひしめき合う分野はレッドオーシャンと呼ばれています。捗るものリストのような商品の知識があれば誰でも書けるような分野は、ブログ界のレッドオーシャンとも言えそうです。

今ではブログの敷居も随分と低くなり、スマホとネット環境があれば誰でも書けるようになってきています。そして猫も杓子も実に多くの人がブログに参戦するようになりました。

インターネットでは需要と供給の関係がモロに出ます。中途半端な労力で書かれたブログは検索エンジンの上位に表示されません。片手間でブログをしている人にとってレッドオーシャンで戦うことは割りに合わないのです。

得意分野をブログに

ではブログビジネスで成功を収めるにはどうすれば良いか?私は自分の得意分野をブログにするべきだと考えます。

自分の好きなものなら他の人より多く労力をかけられます。また、その分野の第一人者になれば、誰も真似ることはできなくなります。

私の場合はこれとは別に英語の語源サイトを作っています。それも英語の語源が大好きで、かける労力は他の人には負けないからです。

このように自分の強みを突き詰めて、ブログに押し出せば割と負けにくいビジネスを作ることができます。


mure0000
mure0000
アスペルガーであることを受け入れつつも経済的に自由になるために奮闘するブロガーです。 アスペルガー独特の自由な観点から、様々な記事を投稿します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です