大人になるとゲームがつまらない・飽きてしまう4つの理由

2017年9月14日

大人になってゲームをすると以前ほど楽しめなくなったことに気がつくはずです。子供の頃は純粋にはまり込んだゲームも、大人になるとただの面倒な作業に思えてしまいます。子供から大人になるにつれて、一体何が変わったのでしょう。今回は大人になるとゲームに飽きてしまう理由についてお話しします。

ゲームは刺激が少ないから

子供の頃は面白く思えたゲームも大人になると退屈に感じます。その理由は大人になるとゲームから得られる刺激が少なくなるからです。子供の頃はゲームのストーリー、キャラクターのレベルアップ、新しい装備やフィールドなどにワクワクしましたが、大人になると単なるゲームの一要素くらいにしか思えなくなります。大人はゲームのことを知り過ぎているので、ゲームの新しい要素を知ってもいちいち感動しないのです。

大人はゲームにかっこいいキャラクター、広大なフィールド、華麗なグラフィックなどは求めません。彼らが求めるのは純粋なゲームとしての面白さだけです。シンプルだけど奥が深い、そんなゲームが大人の大好物です。だから大人になるとパズルゲームやカードゲームなどシンプルでゲーム性の高いものを好むようになります。

ゲームにおいてキャラクターの移動は結構めんどくさいです。移動している間はなんの刺激も得られず単なる作業になり下がります。だから有名なスマホゲーもキャラクターが移動するようなことは少ないですよね。そうした無駄を排除してキャラクターの収集と育成に専念できるようにしたからこそ、パズドラやモンストは大人の間でも流行ったのでしょう。

ゲームの話題が共有できないから

子供の頃は行動の幅が限られており、ゲームは数少ない彼らの娯楽の一つです。しかし大人になると仕事、食事、デート、育児など行動の選択肢が大きく広がり、ゲームの重要性は薄れていきます。さらに今は娯楽が多様化しており、同じゲームをしている人を探すのは難しいです。

人は自分の体験を共有したい生き物なので、話題を共有できる相手を常に探しています。ゲームよりも料理・外食・映画・旅行・スポーツなどの方がやっている人が多いので、話題の共有が簡単です。話題の共有が難しい趣味は次第にしなくなるので、大人になるとゲームをする人が少なくなります。

ただこれにも例外があります。パズドラ・モンストなどのソシャゲーはスマホで無料で遊べるので、多くの人がプレイヤーとして参加しています。普段はゲームをプレイしないライトユーザーも取り込まれており、若い女性も気軽にプレイしています。そのためソシャゲーが合コンの話題になることもあります。

経験が他の分野に活かせないから

行動を通じて得られた経験は他の分野でも役立つことがあります。例えば大学時代に英語の勉強をたくさんしていれば、それを翻訳や通訳に活かせます。またアルバイトを通じて得られたコミュニケーション能力が営業の仕事に役立つこともあります。今私が書いているブログも、その経験がライター業で活かせるかもしれません。しかしゲームで得られた経験は他の分野で活用できないことが多いです。

大人になると趣味にも多少の実益を期待するようになり、役に立たない趣味は避けてしまいます。ゲームはれっきとした娯楽ですが生産性には乏しく、貴重な時間を割いてまでやりたいとは思いません。ゲーム内のキャラクターのレベルが上がっても、現実世界の生活が便利になるわけではないですから。

しかしこれもソーシャルゲームは例外と言えます。ソーシャルゲームは行列に並んでいるときや電車の中など暇な時間にすることが多いです。暇な時間は非生産的ですし、その度に生産性のあるものを持ち込めるとは限りません。しかしスマホは常に持ち歩いているので、いつでも暇な時に手軽にできます。大人になると趣味というよりは時間つぶしにゲームをすることが多く、ソシャゲーはその需要にきっちりと応えています。

倦怠感を感じるから

一日中ゲームをやっていると、プレイ後に頭がぼんやりして身体中に気持ちの悪い疲労感がたまります。子供の頃もそうでしたが、特に大人になるとその傾向が顕著です。とある心理学の漫画によると、これはテレビの見過ぎやゲームのしすぎで脳の前頭前野という部分が麻痺した状態になるからだそうです。バーチャルの世界は現実の世界ほど刺激が得られず、脳が活発にならないのです。

特に大人になるとより大きな刺激を求めるようになるので、ゲームをしても刺激が少なすぎて退屈を感じやすくなります。もしゲームをするにしてもパズルゲームや対人ゲームなど頭を使うものが好ましいです。それでもゲームのやりすぎは脳に良くないので、1時間おきに休憩を取るなどして脳への負担を減らしましょう。

大人でも楽しめるゲーム

それでも大人が楽しめるゲームを探しているなら、ストーリー性が高く予測のつかないゲームがオススメです。具体的には対人ゲームやアドベンチャーゲームです。個人的には、対人ゲームならハースストーンがオススメです。ゲーム人口が多くゲームバランスも良いので、大人でもハマれるはずです。

アドベンチャーゲームならスマホだと逆転裁判123HDゴーストトリックシュタインズゲートなどがオススメです。どれもストーリーの質が高く、プレイヤーを飽きさせません。どれも値段が高いですが、それだけの価値はあります。

まとめ

大人がゲームに飽きるのは主に刺激が少なすぎるからです。既存のゲームに飽きている人は予測のつかない要素の強い対人ゲームやアドベンチャーゲームをプレイしてみましょう。特にハースストーンはスマホでもパソコンでもプレイできて、一試合の時間も短いのですごくオススメです。ハースストーンの魅力に関しては下記の記事を参照してください。

簡単!手軽にすぐできる!Macユーザーのネトゲはハースストーンで決まり!

生活

Posted by むれ